フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

はじめまして。設計おばさんです。

  • こんにちは。設計おばさんです。
    幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。
無料ブログはココログ

季節・シーズン

2018年7月15日 (日)

しだれあさがお

今年、しだれ朝顔の鉢植えを購入しました。
0713



一番花です。
摘芯して、こんもりゆるやかに育てていこうと思います。

街灯がLEDになったからでしょうか・・・
花つきがイマイチです。


朝顔を育てるなんて
わが子が小学校に行っていた頃以来です。

2018年7月 5日 (木)

気を良くして・・・

生協で あんず(今回限り) ジャム 果実酒用
えぇ~ (今回限り)sign02
注文しちゃいました。
先日、梅漬けの殺菌用に、
ホワイトリカーの大きな紙パックを買ってしまい
その処分に迷っていたところでしたので
あま~いのを
作る事にしました。



あま~いの。
に魅かれます。
ただ、それだけ。
なんたって、わが家では、誰もお酒を飲みませんもん。
・・・・なのに、果実酒annoy


漬け込むものに、のめり込みそうです。



0705

どんなもんか・・・と、
1リットルのビンを二つ買って待っていました。

アンズが丸々太っていて、かさばりました。

氷砂糖いっぱいの果実酒になりましたlovely



まだ、ホワイトリカーが余っていますsweat02




2018年6月29日 (金)

死にそうなコトなど忘れます・・・

ほぼ1ヶ月前に遡ります。


と題した記事を書き、
sign01梅漬けに挑戦しました。

毎日のように容器をひっくり返し
まだか まだか
と待って
いや、
待ちきれずに


食べ始めることにしました。

そうしないと、
味見だけで終わってしまったかも・・・



0629


右瓶に、少しずつ小出しして食べます。
左手前の小鬢は、砂糖を入れた甘酸っぱい梅漬けです。

我ながら、おいしいです。・・・って、手前梅ですね。


死にそうなくらい、忙しい日々が続いていますが、
とりあえず、この手間をしているあいだは
日々の喧騒を忘れ、
充実感でいっぱいですheart01



2018年6月21日 (木)

夏至

今日6月21日は二十四節気の夏至(げし)
一年の中で、一番昼間の時間が長い日なのだそうです。

と言う事は
太陽が頭の真上を通って行き、太陽の出ている時間が長い日
・・なのに、
気温はこれからのほうが暑くなる。
これは、
地球の温度が温められて
蓄熱されてしまうから。
・・・地球温暖化は早急に食い止められなくてはなりません・・・





又、夏至の反対は冬至です。
太陽が南の低い位置を通ります。
この時、家に太陽光が深く入るので、
建築では、高い建物を建てることによって
近隣が日陰になるのを、最低限守ろう
という法律で
この日を基準に計算しています。
・・・でも、やはり影響されるのは事実で、
基本的には法律を守って建てている限り
あとは、人と人との話し合い
ってことで落ち着くのだと思います。

ご近所さんとは
仲良くするのが一番ですね~



2018年6月 9日 (土)

オリーブ

花の水やりをしていたら、
犬の散歩をしていたご近所さんに
「ここのは、よく咲くねぇ~」
と言われ、花談義がはじまりました。


話に依ると
「近くの家にもオリーブがあるけれど、一度も咲かない」
との事。


わが家のオリーブ、花はいっぱい咲きます。
そのうち、全部が実を結ぶものでもない・・・です。
ここのところの雨で、雨が降るたびにどんどん・・・落ちてしまいweep
こ~んな生い立ちをしています。

06091_2

花がらが落ち始めると、すでに小さな実が付いているsign03


06092_2



今年は、たくさん収穫できるぞsign03
と、期待が一番大きな時期up



06093


でも、大きくなるのは、このくらいの割合でしかないcoldsweats01down

今日、一番大きくなっている実で、このくらい。
今夜は又、雨らしいから、しんぱ~いweep



同じ種類ばかり3鉢ありますが、全部の木に多かれ少なかれ、実が生ります
・・・なので、木にオスメスはないのかも知れません。
又、近所に違う種類のオリーブがあると、実が付くとも聞いた事があります。
・・・でも、ご近所さんも近くなんですよね。

ワタシ、あまり詳しくはないのだけれど
他の家のオリーブと比べて何が違うかと言えば
枝を延ばさず、わき枝を作るように剪定しているくらい
時期は4月ころ、新芽が出て来る頃を見計らって・・・
今年はやはり、早かったですね
公私ともにとっても忙しくて、
気になりながら、やっと剪定しましたが
少し遅かったかもしれません。

去年伸びた枝の、対になった葉を3節残して、枝先を落とします。
すると、3節目(一番先端の葉)の脇から、新芽が伸びます。
翌年は、この繰り返しです。
そして、1節目と2節目は、この時期に葉を落とし、すっとした枝の表情が現れます。
こんな感じで・・・
6094



2018年5月29日 (火)

快眠

(奮発して)通販で買ったペットベッドより
靴の箱のほうが良く眠れるらしい レノアcat・・・。



0529
猫あるあるを知らない人が見たら
段ボールなんかで、

かわいそうにsweat02


と思うだろうね



猫には
少し暑いくらいのこの気候の方が快適のようですね。

2018年5月27日 (日)

梅漬け

梅干しがスキです。

この季節になると毎年、自分で漬けたいなup
と思うのですが、
梅雨の時期と重なって、干すタイミングが難しくdown
作りたいな~
と思い続けていましたところ、
そうそう、むか~し、従姉が
「ウチの方は、梅、干さないねぇ。だから、梅干しじゃなくて梅漬けって言うよ」
と言っていたのを思い出しました。
よしっsign01
あの味を作ろうsign03と検索したら
長野のカリカリ梅は、その地方でしか作っていない品種の梅だと知り・・・
去年、長野の叔母に会った時、
「おばあちゃんが作っていた梅(漬け)を作ろうと思ったんだけど
カリカリになる小梅って、長野でし売っていないんだってね。」
と、ねだったら
「今度売りに出たら、買って送ってやるよ」
と、期待通りの言葉を頂き
そして、何よりも
忘れずに
レシピと合わせて、自家製の野菜も一緒に送ってくれました。

05271


5276

一日、水に漬けます。 あく抜きらしいです。

05272



次の日、
漬物用の焼酎・・・ホワイトリカーと言って、お酒売り場ではないコーナーで
買って来まして・・・

少々のホワイトリカーと塩を掛け、すり鉢で塩もみします。

05273

2度くり返しました。


くにゃくにゃに柔らかくなり、テカテカしています。


酢と" 梅をカリット漬ける素 "を入れ、冷蔵庫に入れて数日様子を見ます。

05274

数日後に、次の展開になったら、ココに記録 します。




ここまでが基本形scissorshappy02scissors


あと、おばあちゃんの梅には
酸味が弱くて、甘酸っぱい梅(漬け)もありました。
砂糖を入れます。
これは、クックパットでお知恵を借りて
ほんの少しだけの挑戦です。

05275


これも途中経過なので


数日後に、次の展開になったら、ココに記録 します。


手作りって、楽しい作業ですねheart04
夫からは、「忙しくって、死にそうだよって毎日言っているのに・・・」
と言われそうですが、
たぶん、
こんな事をしている時のワタシの顔は
死ぬ事を忘れる位、
活き活きしているのだと思います。



2018年5月24日 (木)

黒船祭

義母の一周忌を、義兄と義妹たちが
黒船祭に合わせて設定してくれました。
ワタシが黒船祭に初めて行ったのは結婚する前でしたので、
30年以上も行っていなかったことになります。
このおまつり、雨にたたられると言われていて
その、前回行った時も、ほとんど雨天中止になったりして
寒いし・・・down
ところが今回、天候に恵まれまして・・・up


お寺さんに行ったり、昼食に満足し、
この土地・建物をど~する
という、どこの家族にもある、恒例の相続会議があり、
・・・で、結局 ハナシはまとまらず。
ただ、幸い 争いの世界ではなくて、
ど~したらイイんだろうね
ってな感じで、「調べてみるわ」
となりました。
あちこちにたくさんの財産がなくて、本当にヨカッタわ~
兄弟姉妹が仲良く暮らせますheart04



この黒船祭、
来年は第80回の記念に盛大なお祭りになるそうです。
覚えていたら
ぜひ、行ってみてください。
こ~んな カンジです。
05241
下書きなしで描いています。


05242
海上花火、2箇所から上がりますwobbly



05243


05244

水兵さんに会えます。


05245


05247



05246_2

2018年3月 2日 (金)

チロル 雛

0302



大きなおひな様を出す 勇気 がないので・・・
食べ切りdelicious



いやいや・・・
面倒なのではないのですよ
猫たちcatcatから、守る自信がないのですcoldsweats01



こんなのでも、
それなりのハレを感じますnote


2018年1月22日 (月)

ゆきです

今日は天気予報通り・・・と言うか、天気予報より早い時間帯から雪が降っています。


ソフランcatは、雪が落ちて来る様子を見届けるのがスキです


01221

cat「おとなりの庭に なにか落ちて来ています」


01222
cat「しばらく、ここで 様子を見ます」


より以前の記事一覧