2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

メディカル

2019年9月26日 (木)

日の出

久しぶりの更新になりました。

友人とランチに行った時の写真も更新していないのが、とっても気掛かり。

 

でも、今朝

ウォーキング(歩行訓練!)中に素敵な朝日に出会えたので 📷

みなさま素敵な一日を・・・。

0926

 

腰の調子も良くなり、

なんとか、ウォーキング(いや、ホントに!歩き)も続いています。

夏から秋のウェアも(高額なので( ゚Д゚))少しずつ買い揃え・・・簡単には辞められないような環境を作っています。

 

 

2019年9月11日 (水)

『最近読んだ本』のコト

『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし』

『気象予報士のテラさんと、ぶち猫のテル-ココロがパーッと晴れる「いい話」』

『いけない』

『我らが少女A』

 

ぶち猫テル・・・は、ねこまきさんのイラストで、

ほんわかしたオハナシでしたので、いっきに読んでしまいました。

阿佐ヶ谷姉妹・・・は、常にあのやさしいお顔が目に浮かび、

2人で交互に書いていても、どっちがどっちか分からなくなってしまいそうな

のほほんとしたオハナシでした。そして、2人で生活していた部屋から、

隣りが空室になった機会に、半独立をするんですが、

家具を立川のIKEAに買いに来たオハナシでチャンチャンとなります。

声を掛けてくれればよかったのにって感じです。

 

我らが・・・は、たぶんとても興味深いオハナシなんだつたと思うんですが

何せ、登場人物が多い💦


断念でした。

 

 

もしかしたら

多くのかたが、ココログの記事更新に消極的になっている

・・・のと同じく

又、

特にあそびに行くこともあまりなく、

おいしいモノを探して、食べ歩きを趣味にする事もなく

暑い日曜日、雨の日曜日には、図書館から借りてきた本を読んで過ごしています。

 

 

朝のウォーキングは少しずつ距離を延ばし

体調も回復しつつあります。

途中で、月見草やツユクサを見つけては

あぁ~と思うのですが、

まだ、カメラを出して記録する余裕が生まれません。

 

全てが、上り坂。

そんな考えで、日々過ごしています。

 

4冊とも 立川市図書館📖からのカリモノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月11日 (日)

山の日

今日8月11日は山の日だそうで・・・

今のワタシがこう言うのも、恥ずかしいのですが。

 

先日、石井スポーツに行ったら

キャンペーンで手ぬぐいをもらいました。

これを身に付けて山登りして

頂上で(!)写真を撮って応募するとテントが当たるのだそうです。

はぁ~

本当に、今のワタシに山登りどころか山歩きでさえ

縁遠い日々。

高尾山の頂上も無理

・・・なので

家の中で撮った~

0811

梅雨時から体調がいまいちなので

【また、】ウォーキングを始めようと思っています。

一応、※注意書き として書き記しますと、

この、

【また、】 は、

思っている。に掛かります。

なぜ、今まではじめられなかったかと言うと、

きっと、

やらざるを得ない状況

にたどり着いていなかったのだと思います。

・・・なので、

今回は、カタチから攻めていく。

と決めて、

ちょっとイイ物揃えたんだから、山まで行けずとも

山でも使えるモノ 使わないなんてもったいない。

と思い込んで! おります。

 

明日・・は、まだ暑いから

もう少し涼しくなったら・・・

寒くなる季節より前の、早朝か夕方に歩こうと思います。

だって、

買ったウエアは

半袖~

UV~

虫よけ機能~

速乾~

おまけに加齢臭対策~

 

 

 

 

2019年3月13日 (水)

『一切なりゆき』

樹木希林 著


新書版の薄い本ですが、
重い内容です。


6章から成り立っているんですが、
章毎に、
仕事のこと
とか、
生きること
などに分けて、
インタビューなどで答えた名言が書かれています。



ワタシはやっぱり
第3章 病いのこと・カラダのこと
ですね。
全身に転移したがんの発端は、乳がんだったのだそう。
手術はしたものの、
ホルモン療法など行なわず、自然体でいたそう。



じつはワタシ、
いま服用しているホルモン療法の薬で
手の指が曲がりにくい副作用が出ています。
その為の漢方薬も処方されていますが
あまり効果が見られません。
・・・とすると、
「あとは、薬をやめるか だね。」
と言われていますが、
だったら、副作用を我慢する。と言う決断をしています。
一日に10回位は、手からものが落ちます
・・・が、あと3年。
もしかしたら、副作用はいつまでも続くとは限りませんし、
耐えられないなんてことでもないし、
生活に支障をきたすほどでもない。と言えばそのとおりなので
出来る限り、服用は続けるつもりです。

立川市図書館からのカリモノ

2018年11月 1日 (木)

眼がテン

今、ホルモン治療をしていて、多少なりとも副作用があるんですね。



・・・で、今は
特に指の関節が動きにくくなる・・・、リウマチみたいと言うのが一番近いらしいです。






・・・で、困って、
先日の診察でそれを軽ーく訴えたら・・・、漢方薬が出ました。





・・・で、出されたものは、

ど~ん

1101


薬局のカウンターに出された時、そりゃあ ビックリした~
よいしょって(言ってはいなかったケド)持って来たんだもの。



「年寄りがさぁ、手提げ袋でクスリを貰って行くじゃん」なんて、
笑っていたワタシですが、
ワタシも、年寄り みたいです。
90日分。270包なので、薬局の在庫が足りなくて、
後から又、貰いに行ったくらいだもの


クスリと思えないくらい、おいしいよ
と思って飲んでいます。
これが あらゆる人から 「なんてポジティブなの
と言われる所以でしょう。







2018年7月27日 (金)

こつみつど

年齢的にもちょうどいい機会だったので
骨粗鬆症の検査をしました。


レントゲンと、CTをちょっと簡単にした感じの機械で
精度は高いらしいです。


結果・・・

20歳の成人と比較して
108パーセント


同年齢平均と比較すると
136パーセント


すんごいじゃん



普段、何の運動もしていないし、
特に、健康に気を付けて何かしている訳でもないのに
人間、なにかしらイイものをひとつ位は持っているもんですね~



亡父や叔父の葬儀の時、
骨壺に入りきらずに、ぎゅうぎゅう押し込められていたのを
思い出しました

このまま行けたら
ワタシもその血を継いで、
同じようになるのかなぁ~
なんて不謹慎ですが
妙に納得したのでした。




でも、丈夫な方がイイよね


・・・・・ぎゅうぎゅうされても、もう痛くないし










2018年4月13日 (金)

元気な待合室

足が痛くて
整形外科への通院が始まりました。
ビツクリしたのは
待合室がとってもにぎやかで
患者さんたち、み~んな 元気


よく言う、
「○○さん、来ないね。具合悪いのかな」
そのものでした。


ワタシでさえ圧倒された おばさんパワー
その渦中で待っているだけで、もう治りそう です。




そして、そして
驚いたのは
レントゲンを撮ってくれた看護師さん
顔を合わすなり、あらぁ~
わが子が保育園の時から中学まで
母子共々、とっても仲良くしてもらったママ友ではありませんか。
高校は別の所に行って、更に、彼女の家も引っ越してしまったので
かれこれ20年近く会っていなかった・・・
大人になってからの年月は、
あんまり変わっていなくて
すぐわかるね

2018年3月17日 (土)

『かるい生活』

群ようこ著
雑誌に連載されていたものを加筆訂正したものだそうです。


どうやって かるい生活になれるか
というと、漢方薬屋さんに通い、リンパマッサージをし、モノを減らす

ワタシがこの本を読んで、初めて知ったのが、
リンパがたまると、膝の後ろがポコンと膨らんでいる。
それは、
太っているいないに関わらないようで
女子高生で太っていても出ていないんだとか。

ワタシの膝の後ろ・・・
平均値がどの程度か分からないので
出ているのかどうか、分かりません。
凹んではいないな・・・


立川市図書館からのカリモノ

桜が咲きはじめましたね
ワタシのこのページも桜のデザインにしたんですが
タダのココログには、ちょうどここに広告が入って
一番上にある桜が、あまり目立たない
思いがけず、ありゃ~でした。



2017年4月28日 (金)

薬の量が増えました



今週は3ヶ月に一度の通院日がありました。
診察とは言っても「その後、どうですか」でさえ、言われることはなく
薬が90日分までしか出ないので
処方箋の為。
そんな通院ですが・・・。



ちょっとその前に・・・。

次の上り快速電車は
普通は下り電車が入るホームから発車。
当駅止まりで折り返し、東京行きになった(たぶん)
次の東京行きは特別快速なので、
それだとワタシの降りる駅は止まらない
・・・なので、
つぎのあとに発車するまで、数分停車時間があって
でも、座りたいから乗り込みました
13時06分発車なのに
まだ、一両にひとりくらいしか乗っていないカンジで
空いてる~
と思った途端に
真ん前にワタシよりちょっと年かさの増したご婦人が座りました。
考える事は同じで
「これ、空いていますけど東京行きですよね
「はい。たぶん折り返しで立川始発なんだと思います。ワタシは特快は止まらないのでこれで行きます」
「そうですよね。だ~れも乗っていないと思ったら、乗っていらしたので安心してここに乗り込みました」
通路を挟んで向かい合って
おばさんふたり
そんな話を楽しくしちゃって、発車を待ちました。


ワタシはすぐに降りるので、
「お先にごめんください」
とご挨拶して
空いた電車で、ポワンポワンとした気分のまま下車し・・・





・・・が
病院はとっても混んでいて
一時間以上待って、やっとやっと順番
診察室に入ったら
センセー
「あっりゃー」「えぇ~」「あぁ、ちょっと待ってね」の連発で

 
「よろしくお願いします。かぎやまです。」
と言っても
パソコンを見てばかりで
いつもと全然違うんですね。
前の診察の人の処理が閉められないのかな
と思って、モニターを見たら
ワタシの名前じゃん。
すると~
「ごめ~ん。薬、これだけしか飲んでいなかったんだねぇ。少なかったよ。次から倍にするから。ごめん。ごめん
・・・・確かに、ワタシの知識でも、これでいいのかな。とは思っていたんですけど
それもありなんだろうとも思えたし
(薬剤師さんの説明も、そういう治療もあると言っていたし)
でも、やっぱり
今回から、倍の2錠を飲んでいます。
まだ2日しか飲んでいないので、どんな副作用が出るかはわかりません。

 
調子悪いな
と思ったら、薬を貰った院外薬局の薬剤師さんに言えばイイんだってね。
そこから、病院に言ってくれるのだそうです。



カラダの体積が大きいので
きっと、影響ないだろうね
 

2017年2月 3日 (金)

10%

手術の1年後検診に行って来ました。
(もうすぐ、あの「がん取ってきました」から1年です)

普段は、処方箋を出して貰う程度の診察なので
3ヶ月に一度の通院ですが、
今回は年一度のマンモと超音波検査がありました。



先に結果をお知らせしてしまうと
再発・転移はありませんでした




・・・なので、
次の検査は一年後
もう、予約の時間も決まりまして




・・・で、
ただでさえ苦痛のマンモ。
(手術後のワタシには)「もう~、気を失うくらい痛かったです」
と主治医に言いましたら、
「大げさにいた~いって言えばいいんだよ。
検査の人も、手動でやってるからさ。
言わないと、手加減なしに思いっきりやられるからね。」
と言いながら
電子カルテ
「マンモは痛いので嫌」
と打って
次は
超音波だけ
にしてくれたのでした
来年の検診は
とっても気楽~

そんなコトってアリなんですね
今の時代だからなのでしょうか。
言ってみるもんです。



そしてそして、
今回、先生に聞いてみたかったこと
最近になって気になって来た
「ワタシの再発・転移の可能性はどのくらい?」
こたえは
「薬を飲んでいれば、10%」との事。
これが高いか低いかはその人の感じかただと思います。
今、
日本では確か14人くらいにひとりが乳がんになる確率だったと記憶しています。
パーセントにすると7%
そう考えると、
特段にUPした数値とも言えないのかと、安堵したのでした。


気分も軽くなったことだし、
次の検診までの一年を楽しく過ごしたいと思っています。
どうぞどうぞよろしくお願いします
 
 

より以前の記事一覧