2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。
フォト
無料ブログはココログ

住まい・インテリア

2020年8月31日 (月)

『やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。』

梅田悟司 著

 

その名の通り、

家にいてやる事を全て家事と称したら

一日はあっと言う間に終わってしまった。

仕事をしている方が楽だ。

と言う一冊。

 

 

ワタシは、仕事の方が比べ物にならないくらい大変だ💦

 

人それぞれなんですね

 

 

立川市図書館📖からのカリモノ

2020年7月29日 (水)

『死んでも床にモノを置かない。』

須藤昌子 著

どんどん捨てましょう

とか

モノを増やさない

と言う目線とは違う視点で描かれた一冊です。

 

写真がたくさん掲載されています。

何がどう違うのか、それだけでは判断が難しいですが

使いやすいように仕舞うことをモットーにしているのかな・・・。

 

床にモノを置かなければ掃除が簡単。

動きやすい。

・・・分かっちゃいるんですが、それがなかなかなのが庶民の日常ですよね。

 

 

立川市図書館📖からのカリモノ

2020年7月 3日 (金)

ひさしぶりに

ふとしたハナシのきっかけから、出身中学校のサイトを検索しました。

そこに並んでいたのは、

第〇期 同窓会

・・・と共に、

閉校

の文字。

えぇ~!?

聞いてないぞ。

 

サイトに行くと

3月何日に閉校式があった模様の写真が並んでいました。

それも、よく見ると2年前の事です。

 

おそらく、全校生徒らしい様子ですが、少ない・・・。

生徒が減って、2校がひとつになり、名前も変わるようです。

 

あのあたり(都庁迄歩いていけるような場所)

開発でオフィス街になり、土地が上がり、住むのは大変になったと思います。

入学した時からちょうど半世紀。時代が変わりました。

 

 

 

 

2020年4月25日 (土)

ここが、あの・・・

この春、立川駅からIKEAまでの燦々ロード沿いに

グリーンスプリングスと言う複合施設の大開発がありました。

・・・ありました!?

 

聖火リレーの拠点にも組み込まれていて、

華やかなデビューをするはずでした。

・・・はずでした!?

 

そう。コロナがなければ。

 

多摩地域(東京の西部の総称)最大のコンサートホール 

「TACHIKAWA STAGE GARDEN」 も出来て、

杮落しは、確か 八代亜紀さんだったかな。

予定されていましたが、これも延期です。

 

入口には、

オブジェも出来ています。

有名な芸術家さんの作品らしいです。

04251

 

04252

 

 

この方向のシャッター📷

ここが、あの・・・

042721

 

040531

 

042711

やぎさんたちが ”草を食べるお仕事” していた場所です!!!

 

そして今、何店か営業を始めている店舗もあるようですが

殆どが、延期になってしまったらしいです。

 

明るい顔をして、のんびり歩いて、食べて

楽しんで来れる日が、一日も早く来ますよう。

 

今はカメラを向けたらすぐに退散。

家の中で待つ事にします。

 

機会が有りましたら、その時は、ここを訪れて頂ければありがたいです。

 

 

昨日の報道、これからも悲しいニュースが続かない様に、

今が我慢の時。

決して、他人事ではないです。

 

 

2020年4月10日 (金)

大発見

もしかしたら、あったような気がする・・・

と思って、救急箱を開けたら・・・

 

 

まだ、未開封の

0410

 

何をするかはひみつ

 

・・・には、今の時期だから、ならないかぁ💦

 

時間だけはたっぷりあるので、ミシンを引っ張り出して来て

今や単なる倉庫と化した娘の部屋のデスクにスタンバイしました。

 

"給食マスク" が届くのと、どっちが先かな

 

2019年12月24日 (火)

ジョエル・ロブションのシュトーレン

毎年記事にしちゃっていますが、

シュトーレンが大好きです。

生協やカルディで、リーズナブルをいくつか買います。

もちろん、それだけでは足りないので

メインとなるべく、ちょっと奮発して

新しいところのものを買ってみます。

今年は、

新宿 NEWoMandeの ロブション

見た目から違います。

 

12241

今から、もう来年のクリスマスが楽しみ・・・💓

12242_20191220091301

 

 

そして、

Newoman に行ったもうひとつの目的は

トイレでした。

今、設計監理している現場で、勝手口に手洗器を付けます。

機種は dyson  のWash & Dry

と言う物を使います。

自分で設計しているのですから、どんな形状でどんな使い方をして

は充分わかっていますが、

実際に使ったコトはありませんでした。

・・・なので、実体験をしにGo~

 

12242

 

乾きがすばらしいです。

普段、駅やデパートで使っているのとはケタが違いました。

お出掛けの際は、ぜひ使ってみて下さい。

二子玉の蔦屋家電のトイレにもあるそうです。

 

 

 

2019年11月22日 (金)

あと1ヵ月

クリスマスまで1ヵ月の時って、

何だかウキウキしちゃいます。

 

 

ドアを全開すると、

サイドの壁に当たって潰れてしまうので

厚みのないモノを探していましたが、見つからず・・・

だったら と、シンプルなスワッグ ちゃっちゃと作っちゃいました。

モミの木・・・青山フラワーマーケットで700円  更に 脇枝で、自宅玄関用も作れた~

リボンと松ぼっくり・・・各100円

オリーブ・・・わが家の庭

以上!!  税込990円です~

 

11221

 

 

あとは、あちこちからシュトーレンを買い集める楽しみが残っています。

 

 

その前に

ミルキー好きなワタシが素通り出来ないモノ

見つけてしまいました。

11222

 

なかなか⤴

 

おまけの一枚

数日前のウォーキングで見た 満月

これもスルー出来ない

 

11223

 

 

 

 

2019年11月 6日 (水)

『時間(とき)の花束- 幸せな出逢いに包まれて-』

著者 は 敢えて 後述します

 

書名を聞くだけでは、やさしい文学書か はたまた 花 か

と想像してしまいますが

これ、パックワークの写真集 です。

 

著者が、パッチワークを生活のひとつにしている事は

お気に入りのブログで、

東京ドームで開催されるキルト展に出品される作品紹介から

知っていました。

でも、こんなにたくさんの、そしてこんなに凝った作品がある事は知りませんでした。

とても素敵な・・・

やさしくて・・・

きれいな・・・

作品に、ワタシのパッチワーク感は変わりました。

 

そして、通っている教室がワタシの家からもとても近いと知りましたが・・・

ワタシには無理。

それは、距離の問題でなくてね💧

 

 

以前、

やはりパッチワークをしている、ある人が言っていたオハナシは

「夫の帰りが遅い。仕事ではなく、遊びやお酒。

結構イライラするので、パックワークを始めた。

そうすると、縫っている時は途中でやめたくなくなる。

まだ、帰って来ないで欲しい。

と思うようになる。」

 

そんなイメージしかありませんでした。

違う!

違う!

これだけの物が出来るなんて💓

 

 

著者は 三浦百恵さんです。

 

 

 

立川市図書館📖からのカリモノ

 

 

 

夕方、ご子息の祐太朗さんのラジオをよく聴いています。

やさしいんですね。

話し方も内容も。

リンクするんですね・・・育った家庭環境がわかります。

 

 

 

 

 

 

2019年7月16日 (火)

今夏のひまわり

先週後半から

ひまわりが咲き始めました。

今夏の色は こんな色にしてみました。

 

07161  

 

07162

 

思っていたより、ちょっと 小振りでした・・・

 

タネを直播きしただけで、これだけ咲いたのですから

贅沢は言えませんね。

 

 

2019年6月 7日 (金)

『ノースライト』

横山 秀夫 著

 

訪ねて来たクライアントさんから、

「信濃追分に80坪の土地があります。建築資金は3000万円まで出せます。

全てお任せします。あなた自身が住みたい家を建てて下さい。」

夢のような計画を依頼された、設計事務所の一級建築士

が主人公のオハナシです。

 

読んでいると、専門用語が多々出て来るので、

ソコに引っかかるかたも多いかな。と思います。

特に、この題名

ノースライト

信濃追分という土地柄、おそらく浅間山が北に見えるだろうな

と思っていました。

ノースライト 直訳すると北のあかり

中空の光 安定したあかり

そんな使い方で、取り入れます。

例えば、絵描きさんのアトリエは、北に設けます。

季節を通して安定した陽射しで、日焼けもしない。

・・・本書の意図するところだったかな。ってね㊙

 

 

長編でしたが、仕事が一緒、乗っている車が一緒

・・で、一気読み~

 

 

 

 

立川市図書館📖からのカリモノ

より以前の記事一覧