2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« はつかっこう | トップページ | 『もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた』 »

2019年6月 7日 (金)

『ノースライト』

横山 秀夫 著

 

訪ねて来たクライアントさんから、

「信濃追分に80坪の土地があります。建築資金は3000万円まで出せます。

全てお任せします。あなた自身が住みたい家を建てて下さい。」

夢のような計画を依頼された、設計事務所の一級建築士

が主人公のオハナシです。

 

読んでいると、専門用語が多々出て来るので、

ソコに引っかかるかたも多いかな。と思います。

特に、この題名

ノースライト

信濃追分という土地柄、おそらく浅間山が北に見えるだろうな

と思っていました。

ノースライト 直訳すると北のあかり

中空の光 安定したあかり

そんな使い方で、取り入れます。

例えば、絵描きさんのアトリエは、北に設けます。

季節を通して安定した陽射しで、日焼けもしない。

・・・本書の意図するところだったかな。ってね㊙

 

 

長編でしたが、仕事が一緒、乗っている車が一緒

・・で、一気読み~

 

 

 

 

立川市図書館📖からのカリモノ

« はつかっこう | トップページ | 『もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた』 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はつかっこう | トップページ | 『もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた』 »