2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« こんなことってあるんですね | トップページ | このタイミング »

2019年4月24日 (水)

『こうして誰もいなくなった』

有栖川有栖 著



『こうして誰もいなくなった』 の他に

短編も超短編もたくさん入っています。

本当に・・・ホント 本当に残念でしたが

仕事も私事も、なんで~😵 と思うくらい、超多忙で

やっとこさっとこ

『こうして誰もいなくなった』 だけを読むことが出来ました。

アガサクリスティの📖 『そして・・・』に似たタイトルなので

関係しているのかと思うのが普通ですね・・。

ココに集まった人々もそう考えました。

「あれは、結局どうだったんだっけ?」

と考えていたのでは、このオハナシのおもしろさは台無しです。

ミステリーって、

怪しい人は犯人ではなく、

全く関係ない人は、登場する必要はなく、

なんで、この人が物語に入って来る必要が?

それを忘れて、

いっつも、どんでん返しに打ちのめされているワタシです。

 

立川市図書館📖からのカリモノ

« こんなことってあるんですね | トップページ | このタイミング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんなことってあるんですね | トップページ | このタイミング »