2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『大人の流儀8 誰かを幸せにするために』 | トップページ | 『日本人の9割がやっている間違いな選択』 »

2019年1月17日 (木)

理解の仕方

夫が、
「ウチの住所は、・・・番・・・号でイイんだっけ、・・・番地・・・号って言うんだっけ」
と、めんどくさいことを言い出した。
役所に提出する書類じゃあるまいし、
パソコンで資料請求するフォームを開けている状態で
なんで!? "番地"かどうか聞くのかと思ったら
そのフォームに
市区町村番地まで全てご入力お願いします。
と書いてあった。
「それは、住所の最後まで っていう意味なんじゃない?
- ⇐ これ
"の"  で良いと思うよ。」

ワタシは
今まで、こんな事考えた事もなかった~

« 『大人の流儀8 誰かを幸せにするために』 | トップページ | 『日本人の9割がやっている間違いな選択』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理解の仕方:

« 『大人の流儀8 誰かを幸せにするために』 | トップページ | 『日本人の9割がやっている間違いな選択』 »