フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

はじめまして。設計おばさんです。

  • こんにちは。設計おばさんです。
    幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。
無料ブログはココログ

« 『しない。』 | トップページ | 『ルビンの壺が割れた』 »

2018年9月18日 (火)

発生率

災害の傷跡が癒えぬうちに

次の災害が起こってしまう

今までこんなに頻繁に自然災害はなかったですね

まさかワタシが・・・は、ない。

いつ、どこで、なにが起こっても不思議ではないと言われています。

今、ウェザーニュースのサイトで

大地震の発生率 と言うページを見ることが出来ます。

パソコンでアクセスすると、その場所(市区町村単位だと思います)が

発表している確率を即座に見られます。

ここ、東京都立川市の

今後30年以内に震度6強以上の地震に見舞われる確率は

5.1パーセント 高い と出ました。

微妙な気持ちです。

もし、天気予報の降水確率だったら

傘は持って行かないと思うケド

ゼロ パーセント

でないので、多少なりとも備えはしておくべきなのでしょう。

先日、AMAZONで その時 に役立ちそうなアイテムを注文しました。

すぐに発送でないので、 それまでは、その時 が来ない事を願うばかりです。



一級建築士の夫は、被災建築物応急危険度判定士 の資格を持ち

災害のあと、建物が安全か見て回り、

結果の紙を貼ってまわるボランティアの登録をしています。

自力で行ける地域で何かが起こったら、

参加できるか、打診が来ると思います。

いついつまでも、その日が来ないよう

資格は一度も使われなかった・・・confident

であれば、それが一番なのですが。

« 『しない。』 | トップページ | 『ルビンの壺が割れた』 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

季節・シーズン」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1919864/74190535

この記事へのトラックバック一覧です: 発生率:

« 『しない。』 | トップページ | 『ルビンの壺が割れた』 »