2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『山猫珈琲 上』 | トップページ | 小満 »

2017年5月17日 (水)

『ツバキ文具店』

小川 糸 著

舞台は鎌倉。
とつとつと時間が流れ、やさしい毎日を綴っています。


主人公は、鎌倉(の山寄り)で文房具屋さんを営んでいる一方、
祖母がやっていた、代書屋さんを引き継いでいます。
そのほとんどが別れなどの、悲しくて書くのもツラくなる代書だったんですが
とてもきれいな字で書いています。
・・・ペンや筆の自筆(?)の手紙を読むことが出来ます。

先述のとおり、舞台は鎌倉で
それも、駅からほとんど歩いて行ける範囲のオハナシ。
以前、材木座で店舗併用住宅のお仕事をしたので
少なくとも駅から材木座海岸までの道と、その枝になる道・・・?
くらいは分かるワタシですが
「あ~、海を背に駅の方に向かっているんだな」
とか
「下馬や大町四ツ角を曲がった」
なんて読むと、もうその場に歩いた気分になれました。


本当にありそうなオハナシです





立川市図書館からのカリモノ



« 『山猫珈琲 上』 | トップページ | 小満 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
本は読んでいませんが、
今NHKでドラマ金曜夜10時から
放送していますね。
手紙って最近全く書かなく
なりましたが、
手紙の良さを再認識
しました。

monnaさん、コメントを下さりありがとうございます。

ドラマ化・・・と、チラッと聞いた気はしていたんですが
今まさに、放送中だったんですね~
手書きの手紙って、やっぱりイイですね

そうそう コレコレ
これも図書館でずーっと予約待ちなんですが
ドラマ観ちゃって・・・
観ていると、お手紙を書きたくなってくる・・・
いいお話ですね~毎週楽しみ

marumiさん、コメントをくださりありがとうございます。

そう
超 人気なんだよね~
ずいぶん待ちました。

ワタシは今「リバース」派なので、放送中だったことすら知りませんでした。
ネタバレになる記事にならなくてヨカッタ

珍しく、この本をだいぶ前に図書館で借りることができました。
実在のお店がほとんどで読み終えた後に
再度ぶらっと歩いてみました。
TVも観ています。
相手を想って手紙の紙質を考えたり、ペンを選ぶ・・
とっても贅沢で素敵な事ですよね。
『浄智寺』での場面にグッときた私。
ドラマでどのように再現するのか今から楽しみなんです。
リバースは本が手元に来るより先にTVを観ています

えぷろんさん、コメントをくださりありがとうございます。

わぁ~もう読めたんですかぁ~
えぷろんさんが読んだら、きっと、リアルな鎌倉散歩気分だろうな
と思っていました。

オハナシの中にもスタバとかも出て来て、
新しいものと歴史のあるものが共存していて
いつ行っても楽しみがありますよね。
・・・もう、何年も行っていないな

こんにちは
 
私も、本は読んでいないのですが、NHKのドラマ10を観ていて、
すてきだなぁと、原作も読みたくなっていたところでした。
今日の記事を拝見して、ますます読みたくなりました 

ポージィさん、コメントをくださりありがとうございます。

ポージィさんもドラマをご覧になられているんですね~
舞台設定が思い浮かべられて
本を読むのも、さらに楽しくなると思います。

みなさんのコメントを読んでいて
ワタシはテレビを見たくなりました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ツバキ文具店』:

« 『山猫珈琲 上』 | トップページ | 小満 »