2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 森永南高梅キヤラメル | トップページ | 殻付きアーモンド »

2017年4月14日 (金)

『樹のうえで猫がみている』

やまだ紫 著




このかたを知ったのは
通販生活の紙面から。


一番の本業は漫画家さん(だと思うん)ですが
今回のこの著書は・・・詩集です。
詩を読み解くのが苦手なので
文字そのままで理解した気になっていると
目線は猫だったり・・・
おんなだったり・・・

やっぱり
 
『性悪猫』



・・・せつない一冊です。



立川市図書館からのカリモノ


« 森永南高梅キヤラメル | トップページ | 殻付きアーモンド »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

設計おばさん、もう読まれたのですね。
実は私もこの本を図書館で借りようと思っていたのですが
横浜市は6冊しか借りられないのです。
他に読みたい本がありすぎて、この本は
現在『予約かご』に入れて待機中です
手にするのが楽しみです

えぷろんさん、コメントをくださりありがとうございます。

はいっ
あの時に予約して、今、やっと来ました。
予約したい本の順番待ち人数と、
一度に借りられる冊数を比べながらの「予約する」をクリックですよね~
悩むの・・・分かります

早く読めるとイイですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『樹のうえで猫がみている』:

« 森永南高梅キヤラメル | トップページ | 殻付きアーモンド »