2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 新生姜 | トップページ | 『謎解き錯視傑作135選』 »

2016年5月30日 (月)

梅雨が来る前に

初夏の花の写真が、なかなか撮れなくて

そろそろ限界・・・

急げ急げで、やっと。






05281

「オリーブ」





05282_2


「白万重」一昨年、思いっきりカットし、今年はぐんぐん伸びて

オベリスクのてっぺんまで辿り着きました。



05284

「ラベンダー」昨年からの苗 ・・・ワタシはラベンダーは2年しか持たせられないタチ(?)なので、見納めになるかも






05285


「ブルーベリー」  

同じ品種ばかり4本あります。

近隣にブルーベリー農家があるおかげでしょうか・・・実が付きます。

・・・でも、色付く頃には、鳥さんに全部食べられます



05283

「サマースノー」とげの(ほとんど)ない薔薇です。




05286

「金魚草」昨年のこぼれ種から発芽しました。




05287


今年の春からわが家に仲間入り、「源平小菊」 

咲き始めは白く、徐々に開花が進むとピンクに変わります。

丈夫で繁殖力が高いらしいので







ちなみに、

関東甲信越の梅雨入りの平均、気象庁によると

6月8日ごろらしい(去年は6月3日ころ⇐実績なのに意味不明)








さてさて・・・次は、夏の花の準備に、こころそわそわ。

植えるスペースもないのに、

夏は夏らしく花を愛でたい



と思うのです。

« 新生姜 | トップページ | 『謎解き錯視傑作135選』 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花も団子も」カテゴリの記事

季節・シーズン」カテゴリの記事

コメント

わぁ・・・お花がいっぱい
いいですね~

梅雨になると思うと気分が憂鬱です
湿度が高いと頭痛がします・・・

marumiさん、コメントをくださりありがとうございます。

今日の空模様、こちらはどんよりです。
気分的に凹みそう

頭痛は気圧の関係でしょうか、どうぞ無理しないで。
そんな時は、カセットでしょ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨が来る前に:

« 新生姜 | トップページ | 『謎解き錯視傑作135選』 »