2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 夏支度 | トップページ | 主婦休みの日 »

2016年5月23日 (月)

『蛭子の論語』

蛭子能収 著



表題だけ見た時、一瞬、何て読むのか分かりませんでした。

あの蛭子さんが、孔子の論語を蛭子さんなりの解説をした一冊。



蛭子さんって、な~んにも考えていなくて、いい加減で、

ギャンブルばかりして生活費を全部使っちゃったりしているんだろうな。

一体どんな生活しているんだろう。・・・かわいそうに

・・・と思っていました。




論語を読み解きながら出て来る例えは、

何かと競艇に行くハナシに繋がり勝ちで

えぇ~と思っていたら、

行ったら一日遊べるように、100円単位で掛けたりして

大きく勝負をしないんだそうです。すごい

本書によると、

「自分は少し不幸に人から見られるくらいが、人から嫉妬されずにちょうどいい」

素敵な生き方しています

蛭子さんのイメージがすんごく変わりました。


立川市図書館からのカリモノ


« 夏支度 | トップページ | 主婦休みの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

私のイメージでは、
 「好き勝手しているおじさん」
という感じでした
ギャンブルばかりしているイメージですが
某TVで言っていましたが、貯金が5000万円くらいあるそうですよ

なんだ、案外ちゃんとしてるじゃん、と思いました
やっぱり入ってくる金額が違うんでしょうねー

marumiさん、コメントをくださりありがとうございます。

そうそう
"み~んなが"思い描いている人物像と、実生活は違うみたい。
ローカル路線のバス旅でも、ただ付いて行っているだけかと思ったら
バランスを取るように、神経使っているんだって
・・・だからか、ケタが違うわ~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『蛭子の論語』:

« 夏支度 | トップページ | 主婦休みの日 »