2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 今月の新発売 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

2016年3月26日 (土)

『老後破産』

NHKスペシャル 取材班

「長寿という悪夢」


2014年9月に放送し、番組内で放送しきれなかった部分も含めて、

一冊にまとめています。


最近、この手の話題が本になっていますね。

高齢になったら、

仕事が出来なくなる

病気に掛かりやすくなる

年金が充分もらえない

身寄りが居ない

一人暮らし・・・

  これがなかなかネックになっているらしい。

 

  一度も結婚していないか、連れ合いが亡くなって独居になっていると、

 

  年金は一人分だけしか受給されていない。 

 

  年金制度は基本、夫婦や子世帯と暮らしていける金額。

 

  今の定年退職した夫婦二人分の平均金額は20万円くらいらしい。

 

  もしワタシが、これだけもらえるなら十二分だと思っていたけど

 

  二人暮らしで20万円と一人暮らしで10万円の差は、とっても大きい。

贅沢な暮らしゃ無駄遣いをしているわけではない

生活保護を受ける手立てを知らないか、受けられると思っていない

生活に無理があっても、助けを求める事も出来ない

それらが重なって、

特別な人でなくても、老後破産は目の前に・・・


ワタシ、他人事ではないデス






立川市図書館からのカリモノ

« 今月の新発売 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『老後破産』:

« 今月の新発売 | トップページ | 春眠暁を覚えず »