2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 多忙な年末に起こりやすいあれこれ | トップページ | 『追いかけるな 大人の流儀5』 »

2015年12月21日 (月)

上手くお伝え出来なかった実験結果

「プチトマトをどうやって洗っているか」

の質問に、

簡単な水洗い程度のワタシが聞いた

ウロコな洗い方。

水道水に漬けた姿

12211


アルカリイオン水に漬けた姿

(家庭用のアルカリイオン水浄水器の一番高いアルカリ度10.5)

12212

あれ~ どこがどう違うのか、写真では表せませんでした。

アルカリイオン水の方の実物は、びっくりするくらい、うやうやと黄色い水が沈んでいます。



お味

どっちがアルカリイオン水なのか言わなくても、ワタシでも分かっちゃう。

こんなに違うのって言うくらい、顕著。

これも、ブログじゃお伝え出来ないじゃないの



その方がおっしゃるには、

プチトマトの農薬が、雨で流されないように、ワックスを掛けてある。

アルカリイオン水で、そのワックスが取れて

水は黄色くなって来ます。

プチトマトの味だと思っていた味は、ワックスだった

生協の(おそらく、農薬少なめ・・・なはず)野菜で、こんな結果が出るとは。

無農薬・低農薬と謳っても、ワックスは別だとか?

「びっくりぽんや

« 多忙な年末に起こりやすいあれこれ | トップページ | 『追いかけるな 大人の流儀5』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まとめ詠みをしております。
基本、あまり前の記事にはコメントしないようにしてます。
(コメ返が面倒かと思い・・・)
でも、これはスルーできなかった。
そんなに!
さっきゴミ箱にポイした電気水生成装置のカタログ(保育園に業者さんが勝手にもってきたもの)取り出しました。

ちえ梟さん、コメントをくださりありがとうございます。

いっぱい、いいねをありがとうございます。

このしくみ、
どこがどう効いて、なぜ違うのかワタシにはわからないケド
家族に黙って出して、
「ちょっと、食べ比べてみて」をすると、
先入観なしの感想に驚きました

それ以来、思い出すと、
ほうれん草とかも浸しちゃってて

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上手くお伝え出来なかった実験結果:

« 多忙な年末に起こりやすいあれこれ | トップページ | 『追いかけるな 大人の流儀5』 »