2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『人生はもっとニャンとかなる』 | トップページ | 『5分後に意外な結末④ 黒いユーモア』 »

2015年11月30日 (月)

ウチの寒椿

明日から12月ですね

クリスマスとお正月商品の予約割引とか、おせちの予約とか、お歳暮・・・

カタログや情報(販売戦略)が氾濫して、振り回されそうです。


加えて、

わが家では、結婚記念日と、わが子とJOYの誕生日もあります。

いずれも今となっては、イベントとして存在しない気もしなくもありませんが





サザンカの季節ですね。

11301






サザンカと椿(寒椿)の違いは、

花の散り方 も言われますが、

咲き方が違うとも聞いたことがあります。

しっかり バーッと咲くのが サザンカ。

雪が降っても花を守るように、花の上に葉っぱが被り、

葉の下に咲くのが寒椿だとも



家の中に、まさにこれ。

(・・・わからないと思うケド)ウチの寒椿たち

寒い日は被って寝るソフラン

11302




こっちはレノア

11303

ケンカの心配がない時間が流れます

« 『人生はもっとニャンとかなる』 | トップページ | 『5分後に意外な結末④ 黒いユーモア』 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

季節・シーズン」カテゴリの記事

コメント

寒椿、そうなんですね~
いつも散り方でしか見分けがつかないけれど
今度じっくり観察してみます

我が家も3つ
夜になると同じように家の中に咲いてまーす

舞。さん、コメントをくださりありがとうございます。

昔、生け花の先生から聞いた話です。
ホントに咲いている姿からなのか、活け方で花の雰囲気を出す為なのか・・・
記憶が定かではないんですが・・・
"葉の陰で咲く寒椿"に感慨にひたった記憶があります。

にゃんずたち全員が潜って寝てくれると
ちょっと気が休まるんですよね~

こんにちは〜

山茶花と椿の違い、なるほどね。

我が家の山茶花は、まだまだです。
猫ちゃん達は、完全に椿ですね。
可愛いです。

こんにちは~。モモパパです。
とうとう12月に突入ですね。
寒椿と山茶花の花はそういう違いがあるのですか。
知らなかったです。

ソフランちゃん。
レノアちゃん。
毛布にしっかりと潜りこんでますね~。
やっぱり寒さを感じるようになってきたのかな。
ウチの2わんずはストーブをつけると真っ先にストーブの前へやって来て丸くなって寝ておりますよ。

part_hさん、コメントをくださりありがとうございます。

この見分け方、
お花の先生がおっしゃっていたので、まんざら外れてもいないと思います。
寒さから身を守る。花も動物もおんなじだなって思いました

モモのパパさん、コメントをくださりありがとうございます。

生け花の先生のオハナシなので、まんざらでたらめでもないと思うのです。
どこかでその違いを見掛けたら、写真を撮りたいと思います。

ストーブの前、ちゃんたちにサイコーなんですね。
わが家のJOYも見習ってじっとしている事を覚えて欲しいです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウチの寒椿:

« 『人生はもっとニャンとかなる』 | トップページ | 『5分後に意外な結末④ 黒いユーモア』 »