2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『ねこ柄まにあ』 | トップページ | ヤギさんたちに名前が付いた  »

2015年10月21日 (水)

ソフランのルーティーン

   最近ご訪問したブロガーさんちのねこちゃんたち

えぷろんさんちのロッキーくんは、えぷろんさんがお出掛けする気配で

カーテンの陰に隠れてじっと耐える。

・・・その姿があまりにいじらしくて、なんとも胸が詰まる思いでした。

又、箱缶&もももさんちのマオちゃんは、もももさんの支度する様子を見て

「又、病院に連れて行かれる~」と直感し(実はハズレ)

2階のベッドの下まで逃げ足早く、隠れてしまう。


どちらも、

学習したネコちゃんのご様子を、子供を見守る母親目線でやさしく記事にされていました。



・・・で、ウチは と言うとね

ソフランにおきまりの流れがあります。

おばたん、バッグを持って来たかな?

靴を出したかな?

コートを持っているかな?

そんな気配がすると、ソフランはそわそわ落ち着きがなくなります。

目で追って、付いて来て、見逃さないように、タイミングを逃さないように・・・

いよいよ!!出掛ける段になると、

ケージに入って待ちます。

10211_3


これは、

ソフランがわが家に来たばかりの頃、

家が留守になる時とJOYが散歩に出掛ける時に

玄関から飛び出て行かないように、

玄関ドアを開ける時、ソフランはケージに入れる。

としていたからです。

そして、何より、

ケージに入ると、いつもより高級フードがもらえるご褒美がありました。

レノアも来た今となっては、外出時も自由に歩き回れるようになっているんですが、

ソフランは、その頃の習わし(?)を都合よく覚えていて、

一言で言うなら、

「おばたんが出掛けるの、たのしみ~」

そんなソフランなのです。

そして、

ご褒美をもらったら、未練もなく、さっさと冷蔵庫の上で暖まります。



10212_2



リーズナブルな いつものフード






10213


リッチなご褒美群

…ソフランは冷蔵庫の上が好きです。

冷蔵庫って、横面は温かくなっていますが、上の面は冷たいです。

なんでそんなところが良いのかと思っていましたら、

後ろからの暖気が壁との隙間を通って、壁面に張り付くようにしていると、暖気が上がって来ていました。

なかなかです




たまに、玄関にバッグとジャケットを置いたまま、

あれこれしていると・・・

行っちゃダメ攻撃も

10214


コロコロしないで、このまま着て行くと「犬か猫、飼ってるでしょ?」って聞かれるよね

« 『ねこ柄まにあ』 | トップページ | ヤギさんたちに名前が付いた  »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あははははは。
ソフランちゃん。かわいいですね。
ウチの2わんずも決まった行動しますよ。

今更ながらソフランちゃんレノアちゃんって柔軟剤の名前なんですね。

お行儀よく前足を揃えてケージに入っているソフランちゃんの姿に
思わず笑ってしまいました。
『・・その頃のならわしを都合よく・・・』というのも
ニャンコさんらしくてとっても可愛いですね
ソフランちゃんは一見クールにみえるけれど
最後の行っちゃダメ攻撃の視線にはズッキューーンです。
そして、コロコロは必需品ですね(笑)
電車などで服にの毛がついている人を見かけると
チョッと親しみを感じてしまいます。

モモのパパさん、コメントをくださりありがとうございます。

ネコがわが家に来た時、ジョイに対して、洗濯洗剤系も候補に挙がったんですが
結構、”強い系”ばかりで
名は体を表す。ってんで、たまらん。。。となり、やさしい系になりました。
果たして、どうだったか。

えぷろんさん、コメントをくださりありがとうございます。

これからの季節は、コートを置いた途端に二匹が場所の争奪戦をします
ソフランは、シーバの袋でおびき寄せ出来ますが、
レノアにはその前に、トイレ化されてしまう事も少なくありません。
猫の毛なら、コロコロできますが、
水分は・・・

・・・置いておくほうが悪いと思うしかありませんね。

ソフランちゃんは、お留守番が楽しみなんだ
お出かけを阻止するねこちゃんは多いけど、
お留守番が楽しみになるようにしつけるなんて、
さすが設計おばさんさん
それだと安心して出かけられますものね。
でも、やっぱり行っちゃダメ攻撃はありますか。
毛だらけの持ち物は、猫に愛されてる証拠だから、
仕方ないですね

いつもマオを見てくださって、ありがとう~

箱缶&もももさん、コメントをくださりありがとうございます。

ソフランは、見ての通り「クールだな~」と思う時が多いんです。
その分、レノアが・・・
ネコを飼うまで、こんなにも個性が顕著だと思っていませんでした。

マオちゃん、怒れるって、体調が良くなってきた証拠ですね
ヨカッタです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフランのルーティーン:

« 『ねこ柄まにあ』 | トップページ | ヤギさんたちに名前が付いた  »