2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『文學界 2015.2』 | トップページ | 『「いつものパン」があなたを殺す』 »

2015年8月22日 (土)

1パーセントの卵

この夏休みに、

都内の私立中学3年生の将来、建築家になりたい生徒さんたちが

職場体験に来所されました。

さすが、優秀な学校に通われるご家庭のお子さんだけあって

それはそれは、立派な受け答えや所作にホレボレ

まずは事務所で、質問のお時間。

そして、必ず最初の質問は、夫に「なぜ、建築家になったのですか」

もう、これはオキマリですね。

その答の最後には、またまたオキマリで、「じゃあ、キミは?」

「工事現場で、図面を持っている姿がカッコイイ」

「小学生の頃に建てた自宅。建てるまでにいくつもの住宅を見に行って、とても楽しかった」

こんなに、夢いっぱいの気持ちを

いつまでも いつまでも

持ち続けていて欲しいと願っています。




同じ中学の、 男子と女子の各々ひとりずつの生徒さんが別の日に来てくれたのですが、

これは偶然そうなった訳でして、

何の共通点もないとのこと。

もしかして、このページをご覧になられて・・・

えぇ~って、驚かれているコトでしょう。

3年生は198人いらっしゃるそうで、その内のふたり

・・・2/198

が建築家への道に進むべく

ちょっぴりお手伝いをさせて頂いた、今年の夏になりました



建築家になったら、連絡下さいね


08221_2

            2015.7.27  男子生徒さんと設計おじさん



08222

            2015.8.3  女子生徒さんと設計おばさん

« 『文學界 2015.2』 | トップページ | 『「いつものパン」があなたを殺す』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

コメント

未来に夢や目標を持ってる若者の
道しるべになれるって嬉しいことですね~

建築家になる入口がこちらの扉からで
良かったと将来思ってくれるんじゃないかしら

人生の出会いに乾~杯

素敵なご夫婦のお写真にもLOVE~

お気楽mama(yukiko)さん、コメントをくださりありがとうございます。

私たちの事務所は、今まで、アシスタントや弟子などを取る余裕のないまま
ここまで来てしまったので、
せめても・・・の思いで、職場体験を積極的に受け入れています。
ワタシがこの子たちの年齢の頃は、建築士なんて言葉も知らなかったので・・・
いっつも、「すごいな~」と感心してしまいます。

・・・ずーっと、
事務所で一緒にいます夫、初公開です
ラブラブじゃないので、長続きしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1パーセントの卵:

« 『文學界 2015.2』 | トップページ | 『「いつものパン」があなたを殺す』 »