2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« いの1番 | トップページ | “今日の記事” »

2015年6月24日 (水)

『億男』 (おくおとこ)

 川村元気 著




よく、

「もし、三億円当たったら ど~する」って、話しますよね・・・

先ずは、住宅ローンを一括繰上げ返済して、

回らないお寿司屋さんに行って、

車を買い替えるとか、どこかに行くとか・・・

大抵、そんなもん

でも、それって、全部叶えられる事なんだって。

主人公は、親友に相談し・・・、

「この目で見る。

100万円の束が300個

現金で持ち帰るんだ」とアドバイスされます。

そして・・・この物語は始まります。






 一万円札と一円玉は、同じ1g

 億なんて単位のおカネを手にした自分は、

すんごく特別だと思っている主人公に、その親友が教えてくれた

「一億円以上の宝くじの当せん者は、年間五百人もいる・・・この10年で五千人・・・」

うっそー



そんなに夢の話でもないって事

ワタシの最初の課題は、まず宝くじを買うところから。




いっぱい、夢を見させていただきました

立川市図書館からのカリモノ

« いの1番 | トップページ | “今日の記事” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

次は自分の番かと、待っております・・・

まだかな~

現役の頃、同僚とよく話しましたね。
「3億円当たったらこんな会社サッサと止めてやる。」

結局定年まで席を暖めていましたが・・・

marumiさん、コメントをくださりありがとうございます。

きっと・・次だよ
ワタシはその次でイイから・・・。

これだけ思いを貯めているんだから
3億と言わず、10億でもいいよね~

kankodoriさん、コメントをくださりありがとうございます。

あ~
定年退職だったと言うことは・・・
良い会社だったってコトに繋がるのでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『億男』 (おくおとこ):

« いの1番 | トップページ | “今日の記事” »