2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« カウントダウン あと1900日 | トップページ | 何を持って避難する? »

2015年5月12日 (火)

『神様のカルテ 0 (ZERO)』

夏川 草介 著


この本、2・・・3・・・と続いていて、

1の前、

・・・1と付いた発刊はなかったから、

今回は0(ZERO)  

もしかして、そうかな? と思って読みました。   なるほど です。

まだ、一冊も読んでいない方がいらしたら、

このZEROより、

やっぱり

『神様のカルテ』から読まれる事をオススメします。

神様・・・と付きますが、スピリチュアルな本でもないし、

カルテ・・・殺人・オカルト系のこわ~いお話でもありません。









人ってのは、生きるときは生きる。死ぬときは死ぬ。・・・いくら生真面目な頭を絞って考えたって、人生が大きく変わることはない。神様が書いたカルテってのが、もともとあるんだよ。そいつを書き換えることは、人間にはできないんだ


今の世の中、みんな命に対して勘違いをしている。医療ってものが少しばかり進歩したからって、人間が人間の命を延ばしたり縮めたりできると思うなんぞ、ただの誤解なんだ。



だとしたら、我々医者はどうすればいいのですか?



それを考えるのが、医者の仕事だ



大切なことはな、命に対して傲慢にならねえことだ。命の形を作り変えることはできねえ。限られた命の中で何が出来るかを真剣に考えるってことだ 



                           《本文より一部抜粋》







 

・・・・そういう一冊

立川市図書館からのカリモノ

« カウントダウン あと1900日 | トップページ | 何を持って避難する? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

メディカル」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『神様のカルテ 0 (ZERO)』:

« カウントダウン あと1900日 | トップページ | 何を持って避難する? »