2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« よかん | トップページ | 『5分で読める!ひと駅ストーリー 猫の物語』 »

2015年2月11日 (水)

『佐藤可士和の打ち合わせ』

佐藤可士和 著



いくつものプロジェクトを抱え、こなして行くには、

これだけ徹底した、打ち合わせのマニュアル化をしていないとやって行けないんですね

打ち合わせに挑む際の心構え、準備、間の取り方から、座る場所まで・・・



ワタシはどれだけ

無駄だらけか



本書では、

打ち合わせには「コスト」がかかっています。

とあります。

たとえ5分遅れただけでも

10人が集まる打合せは、50分の時間が取られているんですよね。

うんうん。たまにあります

突発的に起きると言うより、

「〇〇さんとの場合は、ほぼ毎回、その覚悟が要る」とした方が良いでしょうか。

アテに出来ない約束をしていました。



これが旅行などの約束となると、更に話は重くなりますよね。

日程を空けておくのはもちろん、

予約金を支払ったり、留守宅のこまごました段取りもありますし

約束した旅行に、みんなは数ヶ月も前から予定を合わせておいて・・・

やっぱり 行けない」と、言い出しっぺが参加しなかったってコトもありました。

一度こういう目に合うと 「次は ないな



話は打ち合わせ。にもどります。

「とりあえず、この日にしておいてください・・・どうなるか分からないんですが」

と続く場合がありました。

これも困ります。

ワタシはまだ、融通が効く半ヒマ人だから、ある程度は候補の中で

やりくり出来なくもないんですが・・・それでも迷惑です。

そして、何より、偉くてお忙しい方にも、ご出席いただく場合、なおさら。

心配する必要ない、こっちの方が 冷や冷やもんです。



携帯電話が普及し、

当日でも簡単に変更したり、呼び出したり出来る仕事をしている人には

おそらく、

こんな状況にびくびくしている方が、滑稽なのでしょう。



社内の打ち合わせ、

社外の方との打ち合わせ、

現場で監督や大工、職人さんたちとの打ち合わせ、

クライアントとの打ち合わせ、

友人との約束もありますね。

これからは、

次の打ち合わせについても、打ち合わせして来る

・・・しっかりした打ち合わせをしようと心に決めました





立川市図書館からのカリモノ



※ 佐藤可士和 氏・・・

楽天

今治タオル

国立新美術館

その他 たくさんのロゴを作られた方です。




そして今日、2月11日 お誕生日ですね


この場では、届かないとは思いますが・・・

お誕生日おめでとうございます

« よかん | トップページ | 『5分で読める!ひと駅ストーリー 猫の物語』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『佐藤可士和の打ち合わせ』:

« よかん | トップページ | 『5分で読める!ひと駅ストーリー 猫の物語』 »