2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『絵本作家 ターシャ・テューダー』 | トップページ | 本当に見るべきところ »

2015年1月10日 (土)

『部屋を活かせば頭が良くなる』

部屋を考える会 著

部屋を考える会って、代表は『もしドラ』の著者・岩崎夏海さんなのだそう。

読んだ後で知りました。

それで、すごく納得

男の人目線で書かれています。

ワタシが一番、はぁ~だったのは

部屋の三種の神器

・ベッド (これは分かる)

・テーブルと椅子 (これも分かる)

・本棚

 それも、読むための本ではなく、お客さまに見せる為の本 であり

「部屋をいかに豊かに演出するか」という観点から選ぶように

・・・なのだそう

ハイレベルな一冊ですね。

先に発売された『部屋を活かせば人生が変わる』は、

まだ、順番が回ってきません

立川市図書館からのカリモノ



年末から
お正月に掛けて読んだ本を

一冊ずつ紹介しました。

まだ、何となくお正月気分が残っています。

連休が明けたら、出来るだけ頑張ります。

« 『絵本作家 ターシャ・テューダー』 | トップページ | 本当に見るべきところ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
読む為の本ではなくお客様に見せる為の本。
ちょっと僕には理解しかねますね。
いろんな意見がありましょうが・・・。

モモのパパさん、コメントをくださりありがとうございます。

ワタシも、人に見せられる背表紙には自信がありません。
これからは、人の本棚をじっくり見たいと思います。

部屋は実用的であればいい。
と思っているので飾りとしての本ってありえないかなぁ
自分にとっての並び順で並べてあるから
本の高さもバラバラという我が家の本棚です

あんでぃさん、コメントをくださりありがとうございます。

・・・だよね~
昔で言うところの、"応接間"の感覚だね。

こういう本を書ける人は、きっと頭の活かし方が違うんだね
ワタシは、そんなところに、妙に納得したりして・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『部屋を活かせば頭が良くなる』:

« 『絵本作家 ターシャ・テューダー』 | トップページ | 本当に見るべきところ »