2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 家族の日 | トップページ | ルルド ホットエリア AX-KN230 »

2014年11月17日 (月)

『虚ろな十字架』

東野圭吾 著




身近にありそうな事件が山ほど登場し、

その罪の償いかたを問う・・・

何らかの形で、

十字架を背負って生きていかなくてはならなくなった人

大変だな

実感



読んでいる途中から、読み終わってまで、

登場人物の心情とかが心に残って

胸騒ぎのような

もやもやした気分


こういうのは又、二時間ドラマとかになるんだろうな



立川市図書館からのカリモノ

« 家族の日 | トップページ | ルルド ホットエリア AX-KN230 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
僕。
東野圭吾さんの大ファンです。
この本も図書館で借りてきて読みましたよ。

モモのパパさん、コメントをくださりありがとうございます。

モモのパパさんは、もう読まれていたんですね。
ワタシのところには、やっとやっと今頃届きました。
東野圭吾さんの本で、一番のおススメは何ですか?

私も図書館に予約して数か月になりますが、まだ131番目だって・・・
どんだけ~
早く読みたーい
なんで買わないの?って言われそう・・

marumiさん、コメントをくださりありがとうございます。

人気の本は、忘れた頃に来るよね
以前は、当たり前に「本は買うもの」と思っていたけど
一度も読み返す事なく、どんどん場所ばかりとってしまったので
「それでも買う」と思ったモノだけ買おう。
・・・にしているんだけど、買った例がないって


marumiさんの手元にも、早く届くよう祈っています

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『虚ろな十字架』:

« 家族の日 | トップページ | ルルド ホットエリア AX-KN230 »