2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 意を決したレノア | トップページ | 大暑 »

2014年7月22日 (火)

『食の理想と現実』

福島 徹 著


幻冬舎の経営者新書シリーズです。

著者の福島氏は、東京の西・・・・・羽村市というところでスーパーマーケットを経営しています。

羽村市の他、立川、品川、六本木に支店を出し、

少し値が張るけれど、良い食材が手に入るので、気軽に立ち寄っています。



そして、

高級スーパーチェーン店とは違う経営方針を、本書で綴っています。

抜粋してご紹介します。

毎日の美味しさを追求するためには、買いものが楽しくなければならない

 

・・・文房具の伊東屋さんのように、見たことのない輸入品やカラフルな文具を揃えている店に行くと、ワクワクして楽しい。

 


料理人が自己顕示欲を出すと、何かを『足す』方向に流れやすい

 

美味しさの世界は、自然の力に任せるほうがいいはずなのに・・・・


 

料理で美味しさを生み出す技術も大切ですが、現代においてはそれ以上に整った素材を見分ける知識を養うべき


 

お母さんのおにぎりは、お弁当屋さんが使う衛生手袋をして作ってくれたわけではありません。でも安心して食べられます。





テレビの報道番組の特集やバラエティなどが、・・・・・安売りをはやし立てて伝えることがあります。・・・・・われがちに野菜を取り合う手・・・。お客様は本当にこんな安売りを望んでいるのだろうか。その野菜を作った生産者はどんな思いでこれを見るのだろうかと思っています。私の店で売っている野菜はこんなに価格を安くはできません。・・・・・・食に何を求めているのかのヒントになるのではないでしょうか。


                              





先日、8年前に携わった住宅にお邪魔しました。

木のやさしさをたっぷりあらわしている造りなので、

バルコニーのデッキ材は、既に3度の塗装を家族みんなでDIYしたとのこと。

家中の仕上げである無垢の床材は、経年変化で綺麗に馴染んでいること。

                              




そして、この本との出会い。

共通する言葉の一つ一つが心に響きます。

そして、

食も住宅も原点は同じなのではないかと思っています。

宜しかったら、斜体文字 の部分を 

住宅の設計をしている建築士は、とても気に入っているらしい。

と思って今一度、読んで頂けたらありがたいです。



立川市図書館からのカリモノ

« 意を決したレノア | トップページ | 大暑 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

コメント

安売りで野菜詰め放題とかテレビで見ると
正直引きます
実際、雰囲気にのまれて大量に買っても食べきれないだろうし。

最近の料理ブロガーさんたちは
‘素材’を活かした料理を作ってるようです
さすがだよね~。
料理で引き算って結構難しいけど。。
私のような素人にはシンプルと言えば和食。
‘和食バンザイ’とは言わないけどさ
おまけに手間暇は惜しんじゃうし(笑)
それでもワクワクしながら買い物をしたら
ワクワクする料理が作れる
そんな気がします。

あんでぃさん、コメントをくださりありがとうございます。

海外でも、ヘルシーな日本食やおべんとうに人気が高まっている今、
「やっぱり素材だよね」って気が付きはじめた人が多くなって来たのかな。と思います。
質の濃い素材を食すると、たくさん食べなくても満腹感を感じるのは、
こんな所から来ているんだよねきっと・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『食の理想と現実』:

« 意を決したレノア | トップページ | 大暑 »