2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『猫なんかよんでもこない。その3』 | トップページ | 登記 誰がやる 4 「初歩的なコト」 »

2014年2月26日 (水)

『「和」のある暮らししています』

岸本 葉子 著


納豆も骨董も・・・

面白おかしい体験談を綴っています。

その中で、興味が湧いたのが

高幡不動のござれ市のオハナシ

なんでもござれ  ・・・だって

わが家からの交通も便利なので、覗いてみたくなりました。






もうひとつ、

風呂敷のオハナシ

大きな風呂敷・・・

火事の多い江戸では、布団の下に風呂敷を敷いて寝て、

いざとなったら、

家財道具一式を布団に投げ込んで

丸めて逃げたそう・・・。

泥棒みたいに担ぐ姿を想像したケド、

大八車に乗せないと、 背負っては走れないよね


大地震が懸念されている今、

それ以上の準備が出来ていてもイイと思う。

この前の大雪で、ちょっと慌てたコトもあったし・・・








立川市図書館からのカリモノ

« 『猫なんかよんでもこない。その3』 | トップページ | 登記 誰がやる 4 「初歩的なコト」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

季節・シーズン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『「和」のある暮らししています』:

« 『猫なんかよんでもこない。その3』 | トップページ | 登記 誰がやる 4 「初歩的なコト」 »