2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« コスモスまつり2013 | トップページ | リクシルがグローエを »

2013年9月30日 (月)

『いちばん長い夜に』

乃南アサ著

三部作のしめくくり作。

何でもない日常を描いたこのシリーズで、

この本は、前半では過去を背負った生活が過ぎて行き、

後半で、3.11を経験するシーンから物語が起きて来ます。

「あとがき」にそのリアルさの理由が書かれていて、

本の内容と合わせて

人生のドラマを感じました。

ひとりで暮らすって、何かと大変ですよね。

しかし、ふたりで暮らす・・・それが家族であっても、なくても・・・

まして、友人と適度に共生している、不安定な生活の中で、

どちらかがそのリズムを崩しそうになった時、

もう一方の生活は、否応なく大きく変わってしまうんですね

若ければ何とかなると思いますが、

今のワタシのような年代で、もし、この本のような状況で生活していたら・・・

自分のコトに置き換えてみて、考えさせられました。

立川市図書館からのカリモノ

« コスモスまつり2013 | トップページ | リクシルがグローエを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『いちばん長い夜に』:

« コスモスまつり2013 | トップページ | リクシルがグローエを »