2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 二段ベッド | トップページ | 『ひとりぼっちの幸せ』 »

2013年9月 2日 (月)

かくれんぼ

ちえ梟さんちのB子ちゃんが大好きな、

ソフランのかくれんぼ

まずは、ソファカバーの中に完璧に潜り込み

9021

おばたん、来たかな。と様子をうかがい

「ソフラン、いないわぁ」と聞こえたら
9022

見つからない様に完璧に隠れる
9023

おばたんの足がしっぽに触れたら、

がぶっする
9024

勢い余って、思い切って出たら、姿が見つかっちゃったので

今度はカーテンの陰に姿を隠す為に移動
9025

また、おばたんの「ソフラン、いないわぁ」が聞こえる

嬉しくて 嬉しくて しっぽをパタパタ

9026

こっちにおばたんの足、みっけ
9027

あれっ こっちか
9028_2



おばたんのつま先で、さんざん、しっぽをとんとんされたソフランは、

あっちこっち軽い猫パンチを繰り返しました。

9029

満足感いっぱい

« 二段ベッド | トップページ | 『ひとりぼっちの幸せ』 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ソフランちゃん、嬉しいね

ソファーカバーの中でワクワクしながら待っていて
カーテンの向こうでLOVE全開ですね

かまっているこちら側も無心になれるひと時・・・
きっとどちらもイイ顔してますよね~

Chipoさん、コメントありがとうございます。

ホント!!!
どっちが遊んでもらっているのか分からなくなります

こんにちは~

ソフランちゃんとかくれんぼ~

小さなあんよが見えてるよ~

ねこちゃんも楽しそうですが、おばたんはもっと楽しそうですね。

part_hさん、コメントありがとうございます。

エサや爪切り、トイレ・・・日頃のお礼に、遊んでくれます
たまに、新しい遊び方をしてくれて、
「ほ~ら、おもしろいよぉ」と言っているのかもね
何といわれたって、おばたんは許しちゃいます。

こんなに「かまって」「あそんで」って言うネコって、珍しいですよね。
実家で飼っていたネコマオちゃんは、お爺がトイレに行くと、たまにでてくるところで待ち伏せしていて、ぴょんと飛び出し、「つかまえた!」って、やってました。
こいつは全然私達になつかないヤツです。
ソフランちゃんも、おばたんにだけ、こんな遊びするのかな?

きゃあ~~~(*>▽<*)
名前出してもらっちゃって
すみません。。。

もう、ほんっっっっっと可愛いです!
終始かわいいかわいい言いながら見てました!

母がいつもお世話になってます。
今後もねこちゃん記事楽しみにしてますね~(^^)♪

ちえ梟さん、コメントありがとうございます。

ソフランが「あそぼっ」と声を掛けるのは、おばたんだけです
ソフランは、おばたんの所在をずっと把握していて、"あの部屋に行ったな"と思うと、す~ぐ追いかけて来て、こんな感じでいつも、さささっ~と隠れます。
それはそれで、カワイイんだけど、
ここは、インコのベリーちゃんが寝る部屋で、昼間、外に出ている鳥かごをしまう時は、そのタイミングが大変なので、結構めんどくせぇヤツでもあります。
(2匹のたちは、自分の家のインコでさえ、狙っています)

ソフランがイチバン苦手なのは、おじたん
去年くらいまで、直近1メートル以内の接近拒否でした。
今は何とか、一瞬背中を撫でる位までガマンして、軽い猫パンチして逃げます
「多分、JOYの臭いが嫌なんだろう」と本人は言っていますが、
さて、どうだか

B子ちゃん、コメントありがとう

こちらこそ、ホンモノのB子ちゃんからコメント貰えるなんて
夢のようです

これからも、ソフランをどうぞよろしく

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かくれんぼ:

« 二段ベッド | トップページ | 『ひとりぼっちの幸せ』 »