2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« TOKYO 2020 | トップページ | TOKYO 2020 ワタシに出来るコト »

2013年9月 7日 (土)

白露

今日9月7日は二十四 節気のひとつ 白露(はくろ)

大気が冷えて来て、露が出来始める頃

と言われています。

露は つゆ

植物やクモの巣など、自然のなかで育つ生物などにつく水滴を露(つゆ)といいます。

これに対して、

人工物の窓ガラスやコップなどに付く水滴は、結露といいます。

太陽の陽射しのない時間帯にこの露が付き、

夜の露は夜露(よつゆ)

朝起きた時に見られる露は、朝露(あさつゆ)

そして、

今の時期が一番発生しやすい季節なのだそうです。

又、

温度が下がり、凍る頃にはこれが霜(しも)になります。

ほんの少し暑さが遠退いて来るのかな と思ったら

霜の話題ですか・・・。

最近、猛威を振るっている竜巻は

地上の高い温度で露が大量に発生し、

上空にある雲が更に大きくなって出来る・・・

地球温暖化と関連しているのだそうです。

「みなさま、気を付けましょう」と言われたって

どーしようもない。

ただただ 怖いだけ

   ついこの間まで、

   竜巻はドロシーの話の中だけだと思っていたのに

« TOKYO 2020 | トップページ | TOKYO 2020 ワタシに出来るコト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

季節・シーズン」カテゴリの記事

コメント

私も竜巻はドロシーの周りの話で、日本にはおこらないと思ってました。
オーロラ的な・・・?
近年急にですよね。

ちえ梟さん、コメントありがとうございます。

ねっ、ホント
いつか、オーロラも観られる日が来るといいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白露:

« TOKYO 2020 | トップページ | TOKYO 2020 ワタシに出来るコト »