2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« おばさんからおばさんに | トップページ | カックロール はつめばな »

2013年6月18日 (火)

『ツリーハウス』

角田光代 著



感想とか、あらすじとか・・・

想う事は山ほどありすぎる。




いい加減な生き方をしているようで、

実はそうするしかなかった。

それでも、話の随所には心に残る言葉が聞こえる。

・・・これぞ 角田ワールド



ツリーハウス・・・

「もし、ここをもっと増築して住めるようにしても、木の上の家は家ってことにならないんだ」

 

「住民として認められないけど、そのかわり税金を払わなくてもいい。ここにいながら、いないように暮らせるってわけだ」

の文章に、凝縮されているのかな


知らずに借りたんですが、

後半の舞台は西新宿。

中三の頃から9年前まで、ワタシの実家は、このあたりにありました。

時代の流れをこの目で見て来たワタシにとって、

まるでクラス会で、「あのとき、あぁだった こうだった」って

大騒ぎするように、

登場する地名を読む毎に、何とも言えぬ感慨に浸った一冊でした。





立川市図書館からのカリモノ

« おばさんからおばさんに | トップページ | カックロール はつめばな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

家づくり」カテゴリの記事

コメント

設計おばさんの『これぞ 角田ワールド』の言葉で
即、借りてみよう!って思いました。
設計おばさんからいただく刺激で、図書館とも
今までに無い親しい関係を持てるようになったんですよ~
ホンとに感謝しております
昔、西新宿にお住まいだったのですか?
根っからの都会育ちなのですね

えぷろんさん、コメントありがとうございます。

おそらく、『ツリーハウス』は、そんなに話題に上っていないようですが、なぜかしみじみするお話です。西新宿の、都会でいて都会じゃないみたいなところを例えているのかしら。
早く、借りられるとイイですね

正確に言うと、ワタシの実家は
小学校に上がるまでは宇田川町、
小学校から中学3年まで中野坂上、
その後、そこから歩いても行ける、渋谷区本町と言う、新宿と渋谷と中野の境い目に引越しました。
・・なので、新宿中央公園に来た紙芝居を子供だけで見に行っていました。

都会育ちと言えば聞こえがイイですが、今のワタシから見ると、「もやしっ子そのものだな。」と思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ツリーハウス』:

« おばさんからおばさんに | トップページ | カックロール はつめばな »