2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 日常のふつーな怪奇 | トップページ | クオリティ・シーズン »

2013年5月 1日 (水)

猫の動きが活発になってきたら。

暖かくなってきたら、猫の動きが盛んになって、

毎日、なにやらやらかしています

そして今日、

レノアは、わが家の粉砕に掛かりました。

和室押入れの地袋の様子をコマ送りで

発見時

「えぇ~  こらぁ~ レノア~

すぐそこにいるレノアを、現行犯で怒鳴りつけた

05011


05012


05013


05014


05015

面白くてたまらないレノアは、怒られながらもくもくと続行


05016

貧乏な家をドリフのコント(年齢バレ)で再現したみたいだね・・・

敷居の様子が少し変に見えるのは、

つっかい棒をしている為。

はい。もちろん、「レノアが開けて入る」予防です。

あっちこっち、そんなのばっかり

ペット共生住宅って、ひとつ間違えば・・・の見本なり。





ソフランは、カーテンとかラグなどのインテリア類を傷つけるんで、

買い換えなければならなくなりますが、

レノアは、家そのもの・・・このように襖とか、柱とかを傷だらけにして、

住宅ローンの敵です

« 日常のふつーな怪奇 | トップページ | クオリティ・シーズン »

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫の動きが活発になってきたら。:

« 日常のふつーな怪奇 | トップページ | クオリティ・シーズン »