2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« これな~んだ!? | トップページ | 『若返り片付け術』 »

2013年4月25日 (木)

『食品業界は今日も、やりたい放題』

食品メーカー研究所長 小藪浩二郎 著


とっても興味深いジャンルなので、頷きっぱなしでした。



一時
、話題に上りっぱなしだった

放射能汚染だとか、

風評被害だとか、

何かひとつあると マスコミを通じて、すぐに、

寄って集ってやり玉に挙げるって、すんごくかなしい。

「ポイントはそこじゃないでしょ」と思うんですよね・・・。


本書によると、

食品添加物メーカーなるモノがあるとはじめて知りまして、

今、これが大活躍しているそう



このおかげで

「見た目がよい」

「日持ちがする」

「簡単に作れる」

「美味しく作れる」

「いつでも同じ味が出せる」

・・・のですから。


ココを読んだ時にね、設計おばさん・・・

あら~と思ったんです。

住宅とおんなじ

これを求める人と

人気の大手ハウスメーカーさんなどが、


「仕上がりがキレイ」

「いつまでもメンテナンスフリー」

「早く建つ」

「思っていた通りに出来上がる」

「造る人の腕に左右されることなく施工できる」←後述あり


住宅を求める条件にこれを優先されると、

家は、素材や材料ではなく加工品で建てることになります。

この加工品の中身はなんでしょう・・・

例えば、自然素材の加工商品のカタログを見てみます。

主成分のいくつかは表示されていますが、

それは、あくまでも主な成分。


 いつまでも、やわらかくてかびない

 何年経っても色褪せなく、傷が付きにくい


発想と終点はおんなじなんですね



これから家を建てようと思っていたら、

に読み替えて、本書を読んでいただけたなら

きっと、気持ちのイイ家が建つと思っています。







立川市図書館からのカリモノ





※後述  ココだけの話

日本の学校では、住宅について勉強して来ていませんね。

ワタシもこの仕事に就いてから、

びっくりするシーンに、随分出会いました。

初めて家を建てる人が、「何もわからないので色々教えて下さい」・・は、

日常茶飯事。

分からないことは、どんな些細な事でも、(知ったかぶりせず)聞くのがイチバンです。

だから、それは、フツーなんですが、

家を造る職人や監督も知らないコトが多い。

出来ないコトが多い。

ものすごく優秀な人にも、いっぱい出会いますが・・・

残念な人も少なくない。と思っていてください。

それは、

ちょっと話をすれば、当人もワタシも、すぐそれと分かるんですよね~

それも、現場の楽しみだったりする設計おばさんなのでした

« これな~んだ!? | トップページ | 『若返り片付け術』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『食品業界は今日も、やりたい放題』:

« これな~んだ!? | トップページ | 『若返り片付け術』 »