2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 啓蟄 | トップページ | 『暮しの手帖別冊 季節の手芸』 »

2013年3月 5日 (火)

『猫鳴り』

沼田まほかる 著

えぷろんさんに紹介して頂いて、

やっっっと、図書館のリクエストから順番が回ってきた一冊。

だいたいの雰囲気は察していたんですが、

最初から、みゃーみゃー鳴いている捨て猫を遠くに捨てに行っちゃうところから話が始まってしまって・・・

どーして、飼ってあげないの~

わぁ~、最初からコレかよ

と、凹んでいましてね

本書は三部作になっていて、

まぁ、三番目の話を読むのに

時間が掛かったコトったらない

・・・なかなか読み進めないんですね

を飼っている身として、

想像以上のショックと感動で、読み応えのある一冊でした。


まぁ、

わが家のたち、

日々、しでかしてくれるイロイロな事も含めて

愛おしさ倍増



立川市図書館からのカリモノ

« 啓蟄 | トップページ | 『暮しの手帖別冊 季節の手芸』 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『猫鳴り』:

« 啓蟄 | トップページ | 『暮しの手帖別冊 季節の手芸』 »