2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« ASOKO | トップページ | 木材利用ポイント »

2013年3月15日 (金)

比例するあれこれ

ちょうど受験シーズンともあって、

ラジオで、

「親の年収と、子供の偏差値は比例している」

と言っていました。

たまには、どーしてって言うくらい、ひょうたんから駒の子がいるかも知れません。

でも、わりと「ひょうたんから駒が出て来たんだよ」ってワタシは聞いたコトがないように思います。

育った環境って、大きいと思います。

わが子は、建築よりちょっっっとやわらかい仕事に就いています。

近からず、遠からずってトコかな。

だって、子供の頃から、

「ごめん。家庭の事情で、音楽と医学の大学は行かせられない」

って、叩き込んでおいたし

まぁね、その心配がなかったって言えば、それまで

今日、買い物に行ってワタシが思ったコトは、

「食の安全と食品の価格も比例する」




設計おばさんの日頃で言うなら、

住宅の質と値段もおんなじ。





モノには、適正価格がある。

1000円には1000円の・・・

3000万円には3000万円の・・・

その価値がある と、その道の専門家が決めた価格。


例えるなら、

「"となりの500円のランチ"とウチのは一線を画している」

って見た目が分からなければ余計に、何か見えない理由があるんですよね

誰もおおっぴらには言えないから、言わないけれど

設計おばさん、住宅の価格でなら個人的にいっくらでも話せるよ



安いのがイイと思ってもイイけど、

安くて良いモノは、

見つかるかな

« ASOKO | トップページ | 木材利用ポイント »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 比例するあれこれ:

« ASOKO | トップページ | 木材利用ポイント »