2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の29件の記事

2013年2月28日 (木)

『夢をかなえるゾウ 2』

水野敬也 著

本の装丁も軽めで、話の流れも軽め。

ぼーっと生活していると、うしろから

ぽんっと背中を押してくれる

ぼーっと読んでいると、ときどき

を入れてくれる

そんな一冊

今回の主人公は、お笑い芸人ってトコもなぜか考えさせられたりして

途中で、建築家が登場 何事もなくフェードアウト

立川図書館からのカリモノ

2013年2月27日 (水)

「本日は晴天なり」

さっき、ヘリコプターが飛んでいて、

「テスト。テスト。」と言いながらも、そう言っているのが聞こえたから、

国の機関か、自衛隊のあたりの上空だし、

「本日は晴天なり」って、普通のマイクテストは、最近、あんまり聞かない

・・・防災ヘリだったのかな。

なんか、そう思うだけで、どきどきしてしまうワ

又、最近、度々起きる地震が話題を振り撒いていますね。

建物の耐震のコトは、仕事で係わっているので、仕事のホームページにコラムっています。気になる方は、チラッと覗いて見て下さい。何かの役に立つかも。

今回、設計おばさんが教えておきたいコトは、

ガラス扉の付いた収納(家具)の地震対策について。

よく言われているのが、

食器棚ですよね

扉が開いてしまわないよう

中の食器で、扉のガラスを割ってしまわないよう

この二点。

対策しているかしていないかは別として、

危ないよって言う事だけは、ほぼ、浸透していると思うんですが、

あと、気を付けて欲しいのが、

本棚です。

もし、本が飛び出すようなことがあった場合、

ガラスの細かな破片が、本のページとページの間に入ってしまって、

後片付けが、それはそれは大変なんだそうです。

思い出したら、ついでの時に

ガラス飛散防止シート

挑戦してみてください。

防災対策は、

毎月、少しずつ準備していると、イイかも

2013年2月26日 (火)

『群ようこのおすすめ良品カタログ』

群ようこ 著

  解すほぐす良品

から始まって、

 楽しむ良品

まで

5つのグループに分け、

見開きでひとつのアイテムを紹介している本です。

ワタシは、このテの本には興味があって

つい、ペラペラめくりたくなるんですが、

大抵は、知っているモノ半分、興味のないモノ少し

ほんの一握りのモノが、どこか引っ掛かる

まぁ、それでイイと思っていて。

しかし、

ココで紹介しているモノは

殆どは見たコトも聞いたコトもないほど

ワンランク上をいっているんですね

カタログと銘打っていますが、

風化しないカタログ

だと思います

立川市図書館からのカリモノ

2013年2月25日 (月)

半協力者

よそのチャンたちが、イロイロなコトをして

画像をUPできるのに、

ウチのは、寝てばっかりじゃん

「ねぇ、ソフラン、写真撮るよ。 いい? ねぇ、聞いてる? 記事づくり協力してくれる?」

02251

02252

02253

02254

02255


 「だから、シッポで返事してるって

2013年2月23日 (土)

〇〇あんぱん

ヴィドフランスのご当地あんぱん

立川あんぱんは、これ

0223

わかりやすいっちゃあ、わかりやすい

このテで合格なら、

日本全国のヴィドフランス全店で

ご当地あんぱんがあるはず

現場監理の楽しみが、またひとつ

※あんぱん だけど、具は

粒あん1に対してホイップクリーム2ってカンジ

これは、どこでも共通らしいですね。

は~るよこい は~やくこい

食事を大盛りにしているのに

どんどん体重が減っていく

午後3時頃には、お腹がすいたと言う


残念ながら、ワタシではなく

母が暮らす特養から連絡あって・・・


体の具合には、異常が見当たらないそうなので、

間食(3時のおやつ)で、食べるモノを与えたいそうなのですが、

何せ、インフルエンザ対策で、お菓子の差し入れが中止になっている今、園で用意してもらうしかなく、お願いをすることにしました。


認知症だからでしょうか。

食べたコトを忘れて、お腹がすいたと言い続けているのでしょう。

幸いと言うか、これが独居でなくてヨカッタ、と思います。

入所前、

コンビニに行って、何人家族なんだってほど、買い物して来たコトがありましたっけ

せっかく買ったアイスクリーム2個も  ・・・棚に置きっぱなしになって

生協の注文書では、ヨーグルトとゼリー、各々6個入りパックのを・・・

6セット

・・・一週間分で、36カップ が届いた。



余程、食べたかったんだろうね



暖かくなったら

母が大好きな

スナック菓子とあんこモノとチョコレートづくめ

ってとこでしょうか

みんなが、春を待っているのにね~


2013年2月22日 (金)

なべちゃん葱

現場監理で行った先の楽しみのひとつ、

近くの農家で売っている野菜が手に入るコト

はじめて知った

なべちゃん葱

0222_2

下仁田より、白い部分が長く少し細い。

もちろん、美味しい

一緒に、どっしり重い白菜を買ってヨカッタ

2013年2月21日 (木)

勘違い

消費税増税と家の買い時について、書かれている記事を見つけました。

設計おばさんの立場から言わせてもらうと、

そもそも、

家は買うモノでなく、

建てるモノと思ってほしい・・・。

今回、それは置いといて。

消費税が8%になる、10%になる・・・

金額が金額だけに、

100万円単位で変わってくる訳で。

但し、住宅ローン減税も来年から更に優遇され、

あれとこれと・・・

と、細かく計算する人も少なくないとは、・・・思います。

目の前の数字だけみたら、確かにプラスとマイナスが出て来ます。

じゃあ、

既に家を持った人の場合、

その頃より、今の方が土地の価格が下がっていたり、

建売住宅の値段が、当時より安い価格帯で販売されていたとして、

「その時建てずに、今、建てる事は考えられますか」

と言うコト。




「家を持とう」

と考える時は、

おカネがあり余っている時ではなく、

子供の入園・入学

賃貸住宅の更新・社宅の退去

住宅ローンを組む年齢

エトセトラ エトセトラ

そして、勢い

そう

「建て時」だから。

そもそも、

家を建てる理由に、

「消費税や所得税の優遇を受けられるから建てよう」

って、ちょっと・・いや、全然おかしいでしょ



 そして、勘違いしやすいコトのひとつ

「何かで得た、少しの知識」

を、その住宅メーカーさんなどに

自ら、取り立てて公言しないコト

   これって、ある意味、あぁ勘違い


2013年2月20日 (水)

だから、「沿道」で通じる

昨日はあの天気の中、一日・・・、講習で

正確に言うと、

講習は半日なんだけど、

ココから新宿に行く・・で、帰って来る

と、やっぱり 一日。




講習会名

自分でも一言で言えない

資料見ながら・・・

「東京における緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を推進する条例」に関する実務者講習会

・・・だった

分かりやすく言えば、

大地震の時、「大震災時、この道路は通行できない」と書いてある幹線道路に面するビルが、倒れて道路を塞がないように耐震化をする、と決めた東京都・・に協力して耐震設計しよう。

って

それでも、長いか・・・。

だから、知っている同志の会話では

略して通じるようになりました


ココで、大きなポイントが

普通の木造の一般的な住宅を耐震改修するには、対象建築物でも自治体の助成金が、せいぜい工事金額の半額とか数十万円まで。

でも、この耐震化事業は、特別な場合を除いて、負担なしになるのが基本なんだって。

すごいよね~

大きなビル持っていればヨカッタって







2013年2月19日 (火)

JetClean

圧倒的な吸引力。 だって

グリーンファンで喝采を浴びた

パルミューダから発売された、

空気清浄機

ジェットクリーン


吸引力が違う。

空気の掃除機。

そう聞いただけで、

くしゃみから解放されそう

2013年2月18日 (月)

『TOKYO STYLE』

都築 響一 著




この仕事をしているワタシが

読んで、薦める本か

と、悩んだ挙句、

紹介




想像する、カッコいいデザイナーズマンションにひとり暮らし

を紹介するのとは、

ちと、違い、

4.5畳のアパート、風呂なし、トイレ共同

食事は作らない

そんな生活を想像する

或いは

それに近い暮らしぶり

を住人抜きでUPしています。

あとがきによると、

撮影の数年後には、その90%が既に引っ越していたという

部屋も、仕事も、町も・・・

飽きたら、別に移る。

・・・それが、

トーキョースタイルらしい

・・・だから、

結婚しない人が多くなったのか

就職試験をたくさん受けるのか

企業も内定をたくさん出しておくのか

と、おばさんは想いましたとさ

立川市図書館からのカリモノ

2013年2月16日 (土)

『55歳からのフェイスブック入門』

小川 和也 著

この本を借りようと思ったきっかけは

友達が、誰ひとりとしてfacebookを使っていない

・・・で、

つまんな~い

と思って、

借りたんだけど、

解決策とは ちと 違った内容でした

だって友達を探しても、facebookそのものをやってないんだよねぇ

55歳になっていない人には、

55歳の世界を知るって、むずかしいよね

「facebookって、なに

と思う人にお勧めの一冊

どんどん

始めて下され

立川市図書館からのカリモノ

Archi 01

オーダーキッチンの

Kitchenhouse さんから

アーキワンのカタログ

02161

が届きました。

カタログの表紙が物語るように、

カッコイイ

「キレイに使えるか、心配」

と心配する人は、

こういう風な

シンプルなキッチン、オススメ

〇〇よけガードとかがない分、

サササァ~と、広い平面を拭くだけで終われるって、ラクです。

第一、こんなにすっきりしたキッチンだったら、

綺麗にしておきたくなりますよねぇ

kitchenhouseさんのarchi01 WEBサイトは こちら


わが家のキッチン事情

お鍋を増やさない

と、ココロして数年経過した今、

どんどん少なくなって、

チカラを入れてお料理した日なんぞ、

たまに足りない時もあり

少し増やそうかなと、

この前、新宿の伊勢丹に立ち寄った時に

説明してもらって来たカタログ

ドイツのWMFと言うメーカーだそうな

読み方は ヴェー エム エフ だって

(ドイツ語は苦手)

02162


しっかりしている割に、軽量です。

そんなところも すてき

お値段も

2013年2月15日 (金)

『忙しくてもていねいに暮らしたい人の 家しごと』

柳沢 小実 著

「仕事もして、家事もちゃんとこなして。もちろんそうしたいと思っている。でも実際は、疲れて帰ってきたら料理をする気力なんてほとんど湧かないし、部屋がだんだん散らかっても止めることさえ・・・・」

と言う、ご友人のつぶやきから始まります。

その文章がワタシを諭すように、

電車の車内で読んでも、眠くならずに

一気読み

                       一気飲みじゃないよ

本書では、

ワタシの好きな、

甘酒の話題が少し出て来ます。

「飲む点滴」

とも言われているそうな。

ブドウ糖・ビタミン・アミノ酸   どちらにも共通の成分なんだって

ただし書き * ワタシの甘酒は、砂糖が思いっきり加算あり

立川市図書館からのカリモノ

2013年2月14日 (木)

『猫語レッスン帖』

今泉 忠明 監修

* 鳴き声

* ボディ

* 行動1.2.3

に分かれていて、

ニャンコの言いたいことがよく分かります。

・・・なので

「ウチの猫がやっている、あんなこと、こんなこと

み~んな、ごく普通で、


並み猫なんだぁ

と、知るコトができた一冊

0214

ソフラン 「えぇ~、なに? 普通のネコだって



立川市図書館からのカリモノ

2013年2月13日 (水)

みなさま ありがとうございました♥

と言えば、

じゃ~ん

02135


はずれました

実体験を教えて下さった方々、

「心配して、ちょこちょこ覗きに来ています」と応援して下さった方

皆様のおかげで、

無事な姿でお目に掛かれました

やっぱり、

熱湯のお鍋でぐらぐら熱くしてから、

中のカップに氷を入れて・・・

ワタシは、両手の親指を揃えて、力いっぱいガクンガクンと、少しずつ引き出そうと試みていましたら、

それを見ていた夫が、

「ちょっと貸してごらん」

と、力いっぱい回して外そう方法で挑戦しました。

・・・で、

みなさまのチカラと、夫のチカラが合わさって

「取れた

みなさま、本当にありがとうございました。



新宿 salo cafe

若い方がとっても多くいらっしゃるので

一緒に行った友人が( = ここが大事) お店の人に聞いたら

フィガロとか、hanako 等、

「そこ(お店の中央にあるマガジンラック)にある雑誌に出ました」

・・・ンだって  いっぱい

02131

このお店、目立たないですよ

ビルの3階にあって、エレベーターで上がって行くんだし。

いきなり行っても、いきなりは入れない。

何せ、ほぼ常に満席。

今回は、ホントにグッドタイミングとしか言いようがない。


02132

02133


新宿で、待たずに入れるところと言えば

実は、ココ

一本電話したら

・・・イイらしい





コーヒーと抹茶のNYチーズケーキ いただきました。

写真 あ~

食べる前に写真なんて、ワタシにはムリよ

この日の、ワタシからのテーマは、

やっぱり、ココロとキッチンに引っ掛かっているあのコト

洗面器が重なった事がある友人は「次に挑戦したら、あら~って言うくらい簡単に取れちゃった」

思い切りのイイ友人は「どっちかを犠牲にしたら」

あ~、やっぱりワタシの友達だぁ

そして、

帰り際、見送ってくれた店員さん、「ありがとう

なんと、

「出口の所に段差がありますので、お足もとにお気を付け下さい」

って

出てから、みんなでウケ感動して、路上大爆笑

「若い人たちが帰る時は、言ってなかったもんねぇ~」


癒し系の素敵なおみせです

2013年2月12日 (火)

源平パイ

こう来たら

02131_2

やっぱり、こうでしょ

02132_2

『もし世界から猫が消えたら』

川村元気 著

余命宣告された主人公と悪魔の取引

世界から何かひとつ消すだけで、1日寿命が延びる。

まず、

悪魔が喜んで食べた、きのこの山とたけのこの里の

チョコレートでなく、

この先1週間の休暇を貰うために上司に掛けた

電話 

から始まります。

そう。

題名から想像するに、

猫も消える・・・

「人間が猫を飼っているわけじゃなくて、猫が人間のそばにいてくれてるだけ」

だから・・・?

かるーく読める文体ですが、

いつか

自分の寿命を感じたり、余命を知った時

もう一度読む気力があれば、

本書の中で、映画のシーンに出てくるやさしい名言たちが

ワタシに何かを与えてくれるような気がします。

立川市図書館からのカリモノ

2013年2月 9日 (土)

引っ掛かるコト

数日前から、ずっと引っ掛かっているコトがあります。

キッチンに行く度、思い出し

幾度となく挑戦。

その方法

台所洗剤・・・わが家の場合、言わずと知れたジョイ

を、数滴垂らす。

オリーブオイルを垂らす。

下に熱湯を掛け、上は氷水を注ぐ。




マグカップ同志がハマってしまったんです

0209


上のは、手作り(風)なので、少々いびつなのをイイことに、

カタンカタンとぐらぐら揺れるように動くのですが、

外れません

幸い、両方とも厚い造りなので、少し乱暴に引っ張ってみたりもしていますが、

ワタシのチカラでも

叶いません。

良い方法をご存知の方、いらっしゃいましたらご教示ください


2013年2月 8日 (金)

『歪笑小説』

わいしょうしょうせつ

東野圭吾 著



小説家が書く、出版社編集部の人々が織りなす日々

フィクションとも ノンフィクションとも取れる

ゆがんだわらい の題名らしいオハナシ

巻末の既刊本のページ

も、良く出来ていて

上手くだまされたんだなワタシ

きっと・・・



立川市図書館からのカリモノ

2013年2月 7日 (木)

ふくじゅそう

クライアントさん宅の庭でみつけて

0207_3

寿

イイ名前貰ったよね

2013年2月 6日 (水)

『ネガポ辞典』

ネガポ辞典制作委員会 著




ネガティブな言葉をポジティブに変換しています

ワタシにピッタリな一言みつけた

いつの間にか青たんができる  (この、いつの間にかが、ミソ)

全力で今を生きている証

話のネタ

てきぱきしている





立川市図書館からのカリモノ

2013年2月 5日 (火)

桃ミルキー

取れても取れても・・・

見つけると、買わずにいられない

02052_2

今度はミルキーアソート

桃ミルキー

ココアミルキー

レギュラーミルキー

・・・せっかくだから 数えてみたら

8

8

12

封が開いているのは、

待ちきれなくて、7イレブンを出た途端に、開けてしまったから。

そして今度は、噛まずに舐めきろうと思う

いつも、そう思う

50えんのVOL.20

あまったはがきで応募

0205

生協のお米ななつぼしに貼ってあったシールをペタン

届いたのは、

結婚式の引出物とかで、最近多くなった「カタログギフト」

さすが、今回は北海道の名産品などなど

良く見ないと、アメリカ・カナダの小麦を使用した商品もあったりして

さんざんめくって悩んで・・・、てんさい糖 5袋 にしようか・・・な

                    

                 やっぱり、砂糖を選ぶワタシってどうよ

7勝152敗

2013年2月 4日 (月)

『99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる』

ドミック・ローホー 著



ワタシは、自分の持ちものでさえ、保管と記憶に自信が持てなくなってきたので

数年前から、モノを減らす工夫を試みています。

そこで、選んだのがこの一冊。

99のモノとは、・・・九十九里浜のような意味合いでしょうか・・・。

上質なモノを必要な数だけ所有する心がけで、

取捨選択した持ちものを紹介されている一冊です。

これらのモノで、

「幸福の価値観に出合えた」のだそうです。

見習って、シンプルな生活を目指します。

シンプルにすれば、忘れる事が少なくなる。

忘れないように、工夫する。

年を取るって、身をもって実感

「SDN48って、なんだっけ」とわが子に聞きました

答えは、

「もう、これで3回目くらいだよ

 

「Sは、さ」と、

ヒントを貰って、やっと思い出した答えをノートに書いておきました。

昔の歌手の名前とか、会話の中で思い出せない言葉が出て来た時、

「思い出すまで忘れない」

日々のトレーニングです




 立川市図書館からのカリモノ

たれれのあ

0204

「なにかぁ~」

2013年2月 2日 (土)

コツ

「ものごとのコツ」って、言うじゃない

漢字で書くと、骨 なんだって

だけど、いきなり骨って書くと、ちょっと間違えやすかったり、あんまりイイイメージがわかないので、ひらがなやカタカナで書くようになっているんだとか。

骨は人体の基本で、基礎となるもの。

・・・から言われるそうになったのだそうです。

住宅で、

スケルトンって言葉を聞くと思います。

英語を直訳すれば骨組みっていう意味で、

柱や梁だけ残して、全面リフォームしたり、

リビングにスケルトン階段。と聞いただけでイメージが湧くと思います。

リフォームなどで、小さな部屋ふたつを大きなひとつの部屋にする場合、

柱を残すか、取るか。

「取れる」と言う人もいれば「取れない」と言う人もいます。

もちろん、その理由の半分は、

取れる柱と取れない柱もあり、

何とかすれば、何とかなる・・・

コツ次第ってとこですね

たま~に、

透明の素材を使って、向こうが見える…スケルトン。

と言っている住宅メーカーさんもいますが、

それは、

単に、スケとるだけやねん

     透けて見えるのは、シースルーだよね

2013年2月 1日 (金)

きさらぎ

今日から明日にかけて、暖かくなるらしい

書きたかったコト、ちょっとトンマな気も・・・



二月は如月(きさらぎ)と言っていたって。

寒くて寒くて、着る。さらに着る。

だからきさらぎ



桜が咲きそうな気温になりそうだから、

的外れなマメ知識、

この気温に免じてお許しを


    きさらぎって響きがイイじゃん



« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »