2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 来夏の楽しみ | トップページ | 発信元から発進 »

2012年12月 4日 (火)

国営昭和記念公園 Winter Vista イルミネーション

今年は12月8日(土)から開催だそうです

きっと、夕方のニュース番組・お天気コーナーで紹介されると思います。

こ~んな感じ

国営昭和記念公園 Winter Vista Illumination 

花火は

12月23日(日)

12月24日(祝)

の2日間

と言うか、5分くらいずつ・・・こじんまり。

夏の花火大会と違って、わが家のベランダからはほとんど見えない。

・・・けど、音は聞こえているので、

ジョイ 吠える吠える

去年のこの日、

「花火、ここ(の窓)から見えるんじゃない?」

と、ジョイ・・いや、女医さんが教えてくれて、

24日は、病院の廊下から

みんなで見ていました。

はい。

ちょうど今頃、

総胆管結石と胆石(胆のう切除)で入院していて、

不幸中の幸いって言うんですかね、

廊下の端っこに、十数人の患者と看護師が集まって、

真ん前に上がったのを見られたんです。

廊下の照明が反射して、イマイチだったら

「師長さんに見つかったら・・・」と言いながらも

・・・真っ暗にしてくれた看護師さん。お陰でイイ思い出になりました。

もうひとつ、

この入院で知ったコト。

入院食って、あんまり評判良くないよね。

ワタシは、そうでもなくて

作って貰ったモノは、単純に「おいしいとおもう

しかし、好き嫌いがあって、

肉がダメ

・・それも、ひとくくりに肉一切 なら、分かりやすいモノを

豚と牛のかたまりだけ ダメ

ひき肉・ハム、ベーコンなどの加工品・鶏肉・ヒレカツ・牛刺し・馬刺し

これらはすべてOK

夫には「わかんねぇよ

と言われるけど、味が違うんだよね。

・・・で、入院してすぐ、豚肉のトマトソース が出て、

これじゃあ、持たないぞ と思ったので、

看護師さんに相談()してみたら、

牛・豚 禁

にしてくれて 

そのかわり、ハンバーグやミートボールも出なくなって、

毎日、ジャガイモ・玉ねぎ・人参・鶏肉の煮物が続いて・・・

みんながパンの日も、ご飯。

唯一、ご飯でなかったのが、コレ

うれしくて うれしくて 写メ

1207 

これも、12月23日のコト


【総胆管結石と胆石】

平たく言うと、おんなじものです。

胆石は、胆のうにある石。

胆のうにあった石が、胆管に落ちて来て、引っ掛かると総胆管結石と言います。

        (尿道にあれば尿道結石・腎臓にあれば腎臓結石・・・だって)

ワタシのこの大きな違いは、

胆管に引っ掛かっている石が、割と大きかった。

胆汁が出なくなると、命に係わる。

先に、こっちから手術。

方法は、内科で内視鏡(胃カメラ)で、割って十二指腸に落とす⇒自然排泄

胆石は、石を取るのではなく、胆のうという臓器そのものを石が入ったまま、外科の腹腔鏡手術する⇒石はお持ち帰り

だから、

入院は2回

その後は、

万が一、石が落ちて体内に残っていないかレントゲンしたくらいで、

通院も観察も、食事制限もな~んにもナシ

冬の花火を見る度に、

このコトを想い出すだろうなぁ~

病院のハナシはあんまり関係なかったケド

今年の表参道のイルミネーションが中止とか

ちらっと小耳にはさんだので

やっぱり、寒くて透き通る冬の景色に

イルミネーションは続けて欲しいな

と想うのです。

若い時と違って、もう 誘われる心配もないと思うけどサ

« 来夏の楽しみ | トップページ | 発信元から発進 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国営昭和記念公園 Winter Vista イルミネーション:

« 来夏の楽しみ | トップページ | 発信元から発進 »