2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 家の中のハナシ | トップページ | 還暦 »

2012年11月17日 (土)

『神様のカルテ 3』

夏川草介 著


私にとって、今回、内視鏡がらみの話題に興味が集中した一冊になりました




わたくしごと


2011年10月に発症

そして12月は、一か月間の内、2/3は入院生活をしていました。

ココに出てくる、総胆管結石・・・と、まれに起こる膵炎(・・・と、胆石で)

カテゴリー・メディカル

2011.10

2011.11

2011.12   のバックナンバーにあります。

「原因が分からなくて、背中が痛い。」「とっても暇。」でしたら、読んでやって下さい。

   ・・・なかなかイイ経験して来ました


医師は、頭脳明晰なのはもちろん、体力と向上心、知識、厳しさと優しさ・・・いろーんなものを持ち備えているんですね




読んでいる途中で、いっつも、コーヒーを飲みたくなるのは、サブミナル効果?それとも単純に影響を受けやすい人間だから





立川市図書館からのカリモノ





« 家の中のハナシ | トップページ | 還暦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

メディカル」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『神様のカルテ 3』:

« 家の中のハナシ | トップページ | 還暦 »