2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。
フォト
無料ブログはココログ

« Noritake 銀座店 | トップページ | 『ナミヤ雑貨店の奇跡』 »

2012年10月11日 (木)

明るさ  イロイロありますね 2

暗い街中を照らしてくれるコンビニの明るさ

あんなに明るいのに、淋しく感じるのはおばさんだからでしょうか。

もしかしたら、あえて あたたかな雰囲気を作らない工夫か、なにか。があるのかもしれませんね。




友人がご夫婦で、コンビニを経営しています。

チェーン店ですから、自分の想いと裏腹な日常もある。らしい

来店を告げるセンサー音は、昔と変わりませんね

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の挨拶は含まれているのでしょうか。

温かいおでんやお弁当が並び、

誰かの手に渡って、心まで暖かくなってくれるコトと

ひとつでもロスが少なくなるコトを望んでいます。







一人暮らしに少し慣れた頃の母は

よく、コンビニに行っていました。

助六ずし、おにぎり、菓子パン、ウインナーをはさんだパン、コロッケをはさんだパン、大福、ジュース、ヨーグルト、アイスクリーム3~4個・・・好きなモノばかりを一度に購入して来て、冷蔵庫に入れることなく、並べておいたまま。

ワタシもいつか、

暖かさを求めに行くのかなぁ





« Noritake 銀座店 | トップページ | 『ナミヤ雑貨店の奇跡』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るさ  イロイロありますね 2:

« Noritake 銀座店 | トップページ | 『ナミヤ雑貨店の奇跡』 »