2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『境遇』 | トップページ | アラフィフランチの"話題" »

2012年8月11日 (土)

木の家を建てる ―私のカントリー別冊―

主婦と生活社 刊


サブタイトル ~憧れのナチュラルハウスのつくり方~

の意味を、ちょっと勘違いして借りてしまいました。





ナチュラルであること

シンプルであること

モノを見る目を持つこと

余計なモノに惑わされないこと

自分だけの心地よさを知ること

若い時には気付かなかったコトが分かること

アラフィフにはアラフィフの

アラカンにはアラカンの

生活の仕方が、最近になって

実感






好きなインテリアや雑貨を見えるところに飾る

心豊かになるのですが

ずらーと ぜ~んぶ並べてしまうより、

その空間も活かし

ひとつかふたつ

間(ま)を持ちながらディスプレーすると

もっと

そのモノの持つオーラが活きてきます。

更に、

半歩先の気配を感じて、

季節によって入れ替える余裕があると

もっと素敵ですね。





立川市図書館からのカリモノ






取材裏話

雑誌の取材で撮影には立ち会っています。

取材スタッフはもとより、

クライアントさんや設計おばさんも総出で

「○○をちょっとこっちにどかして」

に協力します

クライアントさんは、

「発売が秋なので、長袖、靴下」 が言い渡されたりもしています。

気が付いたかたはあまりいないと思いますが、

カレンダーは外します




« 『境遇』 | トップページ | アラフィフランチの"話題" »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木の家を建てる ―私のカントリー別冊―:

« 『境遇』 | トップページ | アラフィフランチの"話題" »