2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 処暑 | トップページ | 国産木材で住宅を建てると »

2012年8月23日 (木)

A4なソフランと・・・

「箱、届いたの」と、先にゲットしたのは、ソフラン



08231

A4ジャストサイズのソフラン





08232

あとから来て、自分サイズを見つけた

A3なレノア

「こっちの方が、大きくて深いもん」


捨てられなくなり、邪魔ぁ~





お悩み相談室

レノアは、箱、布製のベッド、縁の付いているアルミボード、カゴ製ベッド・・・など、フチが付いていて、この位の大きさのモノを、トイレと間違えて()・・・やってしまいます。

冬の間はほぼ毎日、又、この夏も、各々のアルミボードに2日連続で匂いを付けてしまいました。

時間帯は夕方がほとんどです。

自分のトイレも使っていますし、

間に合わなかったとか、失敗した。という雰囲気ではありません。

なでなでして、かまってあげても、やり方が気に食わないと噛みつきますので、適当なところで終わり。としています。

レノアが横になっている前(これが、大抵、部屋の出入り口)を通ると、イラついて引っ掻きます。

それでいて、家族やソフランの前に来て、ドカンと陣取ります。・・たまに、後ろ足で踏んでいます。




こんなレノアに愛の手を













« 処暑 | トップページ | 国産木材で住宅を建てると »

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A4なソフランと・・・:

« 処暑 | トップページ | 国産木材で住宅を建てると »