2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 『もしもあなたががんになったら』 | トップページ | アフターのアフターまで考える »

2012年6月16日 (土)

『キッチン菜園ノート』

ベターホーム出版局 発行



ココット型容器に、野菜の種をまいて、ベビーリーフが簡単に出来るなんて、考えてみればどうってコトない話なんですが、かなり、新鮮でオサレ




あとは、使った後の野菜の根などをヨーグルト容器で育てるといった、よくあるパターンのご説明。

エコで、いいんじゃないと思えば、それはそれでイイんですけどね。

使い終わった容器と廃材がモロ って、生活染みていてどうもイタダケナイ。

・・・と思ったら

その原因の一つは、文字にあります。

容器の文字をクローズさせて、無地にするだけで、気分は なはず。

チェック柄のコットンを貼ってもイイかもね。




何だか、とっても、上手く行けそうな気がします・・・

来春から、ちょっと癖になるかも。





ところで、

春に植えたわが家のベビーリーフたち。

0616






  ミックスリーフは、3度も収穫して、再々生中。




  ラディッシュは・・・

一見、良さそうに写っていますが、根はひょろひょろ~

場所と手間が掛かる割に、

(間引いたので)上手くいって、3個しか収穫できないって、どうよ。




  右の(つんつん)は、ソフランとレノアの猫草。

これは、いつもうまくできるし、よく食べてくれます。

【無印良品御用達】


立川市図書館からのカリモノ


« 『もしもあなたががんになったら』 | トップページ | アフターのアフターまで考える »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立川」カテゴリの記事

花も団子も」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『キッチン菜園ノート』:

« 『もしもあなたががんになったら』 | トップページ | アフターのアフターまで考える »