2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 防犯対策 | トップページ | マキタの30/15 »

2011年10月13日 (木)

壁うらセンサー

出来上がっている壁の中の、どこに柱や梁があるか、探す機械です。

111013




小型ながら、なかなかの優れモノで、下地のあるなしがすぐ分かります。

釘を打つとか、掛時計を留める時等で役に立ちますが、

一般の家庭で、その為だけに購入するかどうかは、判断に迷うところです。

設計おばさんの事務所は、耐震診断をしているので、

筋交いや梁の存在を確認する際に一番役立ちます。

設計おばさんとしては、いつも、クライアントさんと室内用の物干金物を天井から吊るす金具の取付位置を決める際に、あったらいいな と思っていたアイテムでした。 

次からは、有効に使います。

こーゆーのが、大好きです。





中を見る

と言えば、今日、私はおなか周りのCT撮影に行って来ました。

太っていて、機械に引っかかるんじゃないかとハラハラしましたが、すんなり通って驚きでした。

結果は、内臓脂肪と皮下脂肪の事ばかり言われたら、どうしましょう・・・。

« 防犯対策 | トップページ | マキタの30/15 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壁うらセンサー:

« 防犯対策 | トップページ | マキタの30/15 »