2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

はじめまして。設計おばさんです。


  • 幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の37件の記事

2010年12月31日 (金)

一年の計は大晦日にもアリ

   出会った方々 
   

BLOGに挑戦


事務所のHPは、夫が全てUPさせています。・・・文章は多少、設計おばさんが書きます。

UPさせるって、どんな 
と始めたしあわせのおすそわけですが、

ポチッとして下さったり、コメントを寄せて下さる方もたくさんいらして、それはそれは驚きであり、感謝でもあります。



仕事もBLOGも

設計おばさん

これを糧に、来年に続ける気が脈々と湧いております

              みなさんから、

              たくさんのおすそわけを

              戴いた一年でした



ありがと~

2010年12月30日 (木)

設計おばさんです。どうぞよろしく。


   と、ひと言ではじめたのが、去年の今日。


ちょうど一年になり

              すこーし、慣れました





年神様をお迎え

   大掃除 
    


お正月はおめでたい


昔はお正月に年取りと言って歳を取りました。地方によっては、それが大晦日のところもあり、父が育った長野(の山奥)は大晦日の夜とお祭りの日だけは鮭の切り身が出たそうです。

長野の方言で、栄えるは『さけーる』から来ているのかも・・・




お正月は運気をリセットする時なのだそうです。

新しい年に、その年の年神様をお迎えします。

綺麗にしている家には、良い運気を持った年神様が来てくださるのだそうです。

だから・・・

大掃除をして、門松を飾り、鏡餅をお供えし、良い運気の年神様を迎える準備をしてきました。

こういう風習、受け継ぐべきですね・・・。

                      

          まっいいか。

          
と思っていた箇所、幾つかありましたが、

          もう少し掃除してみますか・・・





『松飾は、31日の大晦日に飾るものではない。』

と言われています。

一夜飾りと言って、お通夜の支度を連想する、神様を迎えるのに一夜で支度するのは誠意に掛ける、・・・と言われています。

お餅の支度も同様。

昔、家庭で餅つきをしていた頃から、29日は九餅(苦持ち)と言って、末広がりの28日についていたそうです。

松飾も出来れば28日に、或いは今日30日、神様をお迎えするには余裕を持って準備したいものです。

どーしても今日、松飾が間に合わなかったかた、

元旦の朝はセーフ だって




わが家のお餅ほんの一部をご紹介


ライ麦パンとか、全粒粉パンとか、雑穀パンとか・・・

そんな食感がたまらなく好きです

・・・なので、お餅も。

101230


我が家族、『お雑煮は何日続いても良い。』

いやいや、『お雑煮の方が良い。』

と言います。

お正月が来たぁ

と言うくらい、実感させられます






来る年は、世界中のみんなが笑顔な年となりますように

2010年12月29日 (水)

サッシのそうじ


   外しちゃいましょう 
  

一応、昨日で仕事納め。

   と言うことにして


大掃除をしました。

日頃のツケが溜まって、ハンパではないサッシの汚れ。

サッシの障子※1は、クレセントなど細かい部分の掃除が面倒で、

設計おばさんは、小窓は外に持って行ってブラシとホースで、

ジャカジャカ丸洗いしました

アルミサッシは、タフです・・・。


障子を外すとサッシのレールは、雑巾やブラシで簡単に綺麗になります。




※1
木と紙の障子ではなく、左右や上下に動くサッシのガラス窓を、現場ではサッシの障子と言います。




サッシの色

計画の段階で、『色はどうしましょう』と聞かれた時、

『汚れが目立つので・・・』と言う理由で色を決めると、予想を反するかも。

汚れれば、どんな色でも気にすると気になります

スルーしてしまいそうな色・・・シルバーとか。

サッシの存在そのものがインパクトない色が

いいのかなぁって思います


もっともっと、イロイロな色が増えるとイイですね。




『カレンダーがないよぉ』


と、嘆いておりましたところ、

今日、立て続けに業者さんがご挨拶に見えて、

必要数確保致しました





                  他の何よりも ありがたや


2010年12月28日 (火)

にくきゅうパン

  

   おいしいもの みつけた 

ベーカリーカフェ・クラウン 立川店

1012281

イロイロ買って来ましたが・・・


1012282

にくきゅうパン だってぇ

その一言で、購入


肉まんの具が入っています





                 じつは、今でも

              

                 パン屋さんになるのが

                        夢 







贖罪

  立川市図書館にリクエストしてから 
   


やっと、手元に








しょくざいとは

金品や行ないなど実際の行動をして、罪の償いを行なうこと。つみほろぼし。




 罪の償いは大きい・・・

              待つこと 10カ月。

              読破に 立川市⇔野田市。一往復。 

              あと、予約が151人入っているらしい・・・。

              待っている人々よ がんばれ

2010年12月26日 (日)

Happy Birthday

   今日は 


我が子とJOY誕生日

ケーキを買うか作るか、毎年悩んでしまいます。

ちょっとねぇ・・・

6歳になったJOY♂です。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルです。


101226_2

これからも、どうぞよろしく



レノアの友達(?)の小学生たちには、

『みみたろう』と呼ばれています。

ベランダで、設計おばさんがJOYの耳を振って

みんなに『いってらっゃい』をするからです





我が子が生まれた日から恒例

毎年12月26日の新聞と(チラシも)、その日に売っているAERAを保管しています。

小学校の卒業くらいまでは、色紙に手形や足形を取って、ジジババに送ったりもしていましたが、

入りきらなくなったので!!


     やめました。

・・・が、新聞だけは取っておくと、

唯一の親が残せる財産になる。

と信じて続ける事にしています。

2010年12月25日 (土)

Esprit de Paris

   並んで購入(してもらった)   



ルミネ立川1Fのエスプリ・ドゥ・パリ

ノエル・キャラメル&カスタードロール・・・


101225



  『濃厚』

出すべき金を・・・

 進んで出せば 人間の働きが大きくなっていく 



とは、

工務店さんから貰った、

カレンダーの12月のページに書いてある格言

      

今まさにその時期

モノの対価として支払うべき商品代金や家賃等を、どうかすると出し惜しみ、又、支払いを先へ先へと引き延ばそうとする人に出会う時がある。

お金を使い、お金を働かせる事によって、自分の働きや能力を発揮して、生活を成り立たせているので、

お金の持っている働きを大きく生かして使えば自分の働きや能力もそれだけ大きくする事ができ、より活き活きした生活になる。

と、解説しています。


最近は、学校や保育園に支払うべき数々の支払いを、生活苦ではない理由で支払わない家庭があると、よく耳にします。

PTAの役員をしている友人は、『会費を払わない家庭の児童には卒業記念品をあげません。と言う訳にいかないし・・・』と、嘆いていました。

支払わなくても卒業出来るかも知れませんが、

それで済まそうとする気持ちが私には理解出来ません。

支払期限が月末であっても、こと12月 特に1日でも2日でも早く支払えたなら、受け取った人は、あなたが思っているその2倍も3倍もお金の働きや能力を活かしてくれる。と信じて止みません。

今日は年末の25日。

銀行の窓口はお休みですが、

それを前もって24日に振り込んでいたか、来週でいいや。と、後回しにしていたかは、先述の通りですね。

27日からは、ビックリするくらいATMに大行列が出来るんですよ。

だから、ワタシは16日には年内の支払い全部終わらせちゃっております。

             先に教えてあげれば良かったかぁ・・・

             


ところで、カレンダーと言えば、

来年のカレンダー・・・

例年は、

母の所に持って行ったり

子供のバイト先から『分けて。』と頼まれたり

有り余るほど来て

一切、買った事なんてなかったのに、

今年は下さるところが少なくて、世相を感じています。



      そう思いません? 




  

2010年12月24日 (金)

千両が万両に!?

  金魚草が咲き始めました 
 

蕾をたくさんつけて、これからが楽しみだなぁ 


1012241  と一枚。


花が金魚の様な形をしているところから付いた名前です。

とても似ているストックとの見分け方はソコ。




裏庭と言うか、 正直に通路と言うべきか

忘れるほど前に、千両を植えました。


たまに実が付く年があり、

『今年はどうか』と見に行きましたところ、



やっぱり、

だめでした


1012242




・・・で、下の方に ふと 赤いモノ発見

1012243


どう見ても

一本だけ万両・・・

たわわに実の付く万両・・・

植えた覚えはない(はず)

とりさんが持って来てくれたのかも知れませんね・・・



         来る年は  幸先良い年になりそう 







たちは、


1012244

ケージの屋上でひなたぼっこ

最大限に離れて・・・ね 

これが平和を保つ知恵。












デュブロン

   バケツ 
   

現場で、デュブロンを使いました。

ドイツの製品で、品質は言うまでもなく優れモノ

価格も優れモノ

この容器が かわいくてかわいくて

グルグル回して眺めたり、両手に持ったり

なんとか、この雰囲気を伝えたいと

何枚も何枚もシャッターを切ってみたものの

1012231


1012232


1012233


1012234




分かって貰えそうな表現できず・・・



てっぺん で、やっと成功

伝えられるこの一枚・・・



1012235



     だって、楕円形 なんですもの 







2010年12月23日 (木)

休日出勤

  

 文字通り です 



完了検査がありました。


工務店さんにも来て戴いて、

そして、何よりも、

民間の検査機関は、今日も検査実施しているので、

検査官も


今年の年末は、

住宅エコポイントだとか

長期優良住宅だとか

過去最大の住宅ローン控除

おまけに、断熱材不足

など、大賑わいです


・・・で、検査は無事合格です


年内ギリギリの検済みになりそうですね

2010年12月22日 (水)

冬至

  一年で 一番夜が長い日 



と言われ、夜が一番長い事から、昔は『死にいちばん近い日』と言われた事もあったらしいです。・・・最後にワタシの一言アリマス

その厄除けを込めて、ゆず(融通が効く)と、とうじ(湯治)に掛けたとも言われているとか。

きっと、柚子は温まるし、禊ぎもあったんでしょう。


設計の世界では、

冬至は大事な意味のある日でもあります。

太陽が一番低く通ると言う事は、

建物を建てると、まわりの敷地に日影を及ぼす割合が多くなる事から、

この日の太陽の動きを基準に、まわりの人が日影になってしまう時間から守ってあげよう。

という日影(にちえい)規制 の基準日なのです。


又、陽が一番深く家の中に入り込む時期でもあります。

・・・と言う事は、視界に太陽の光が入り込みやすく、眩しく感じる季節でもあります。・・・乗り物に乗っている時などは、紫外線が眩しく感じますね。



夜が長いはなし

歳をとると、朝早く目が覚めてしまう。って言いますが、もしかしたら、永遠に朝が来なくなるかも知れないと心配で、目が覚めてしまうのかな・・・。最近のワタシ、目覚まし時計が鳴るのを待って止める日が多くなりました。5時に鳴っても、まっくらだよ・・・



1000000人のキャンドルナイト

   でんきを消して、スローな夜を 


2010年12月22日(水)冬至 夜8時~10時



くらやみのウェーブ づくり

2010年12月21日 (火)

皆既月食

  

    今年最後 
 


最後と言う事は、今年は月食が3回もあったのだそうです。

今日の東京の天気はいまいち・・・

空模様が持ち堪え、無事に 月が出て来れれば

今日、夕方4時半ごろに、8割がた欠けた月の姿でお出ましです。

楽しみですねぇ



昨日の現場監理の帰り、

東の空に、まるで満月のような、見事な月を愛でられました。

毎日、月の姿を楽しみにしている。って、

平和と言うか、のんきと言うか・・・


                   おめでたい



現場監理を済ませ、事務所に辿り着く頃には、この季節柄、真っ暗になってしまう現場があります。

往復の乗車時間が長い、遠距離通勤よろしく、出社・退社サイクルで通い

     これほどの乗り継ぎも詳しくなりました

その住宅のハイサイドライトからは、大空が一望です。

昨日の月も、今日の月も、明日の太陽も、季節の移り変わりも

家族全員が毎日楽しめる空間が実現しました。

『どんな家』の質問に

『家族が集まる』だけのご要望で始めた家づくりでした。

その住宅も、もうすぐ引き渡しです。

2010年12月20日 (月)

カミングアウト

  告白  
 




映画も書籍もまだの人に申し訳ないので、さわりだけ。

ワタシは、カミングアウトし始めた女の教師が本当は犯人なのではないかと、言葉の端々に気を取られて、ずーっと読んでいました。

でも、

二人の生徒もあんまり噓をついていないようだし・・・

でも、

みんなの話が、どことなく食い違うような気がして、

兎に角、

みんなの意見に耳を欹てるように、一言一句を気にしていました。

結果、

あまり、そのあたりはこの事件に大きな関係はなかったようで・・・。

気にし過ぎと言うか、

東野圭吾傾倒し過ぎと言うか

余計な神経を尖らせ過ぎたようです





設計監理者って、いつもそんな感じで仕事しています

クライアントさんと、工事現場の監督さんとの橋渡し。

飴も鞭も常に携帯しています。

クライアントさんは工事が始まると、現場が面白くて楽しみで

陣中見舞いと銘打って、ちょこちょこ見学に行かれているそうです。

『あー、こんなに出来たんだ』とうるうるしたり、『追加できるかな』と不安になったり、

質問や感嘆が、設計おばさんの耳に届きます。

図面通りに仕上げてあるか確認して来るだけでなく、

初めて家を建てる人には、気を配り過ぎるくらいの方がちょうど良いと思っています。

          ・・・で、さっきの本の、本当の犯人って・・・


2010年12月19日 (日)

シンプルケータイ

 と謳われているケータイを買いました 
 


まだ 簡単ケータイ ではないです。念の為。



auから、『あなたたち(夫とワタシ)のケータイは、デジタル化したら使えなくなるよ』って、連絡が来ました。


古い ってコトです

ワタシにしたら、ちっとも古くないんだけれど、これが、日本のシステムなんですね。

このあたり、西洋の国々に見習って、手を加えながら使い続ける習慣になるといいな。と思います。

今、読んでいる本ですが、

北欧風 愉しい倹約生活

スウェーデンなど北欧の生活を実にリアルに 書き綴っています。

家や家具や庭は、手を加えながら楽しんで生活するスタイル。

それには、カスタマイズできる素材からスタートするのが基本ですね。

今、世の中に氾濫している家も家具も・・・

それが出来ない形で 売られている

のが、とっても多い。

って、ご存知ですか。

残念ですが、事実です




戻ります・・・

ケータイが苦手です

※  が、な行 なのか、は行なのか分からなくなる

  これは、 とか  とか  にも共通


※  を打つのに、  のあとに  が、いきなり来るのを予想できずに、行き過ぎてしまう。大抵は2回くらい回って辿り着く。


※ アルファベットはもっと苦手。

返信に、そんなこんなやっているうちに、又、追伸が来てしまう 



その分、PCのキーボードは、若い人くらい 早いよぉ 

着信音の設定をしていたら、再生の度毎に

レノアが『でんわぁ~』と、寄って来ました。

2010年12月18日 (土)

Relax Herb

    空気が乾燥してきました 


適度にイイ感ののど飴です。



1012181

ハニーレモン×カモミールティー



1012182

ハニーピーチ×ローズヒップティ





   シュガーレスって、ワタシらしくない。。。かも


2010年12月17日 (金)

染工房 まるさい さんの服に出会いました


   手仕事のよさ が ウリ 


、立川の高島屋で、

染絵の服/展 を開催しています。

1012171


1012172

もめんのやさしさを ふんだんにいかした とってもすてきな 

上質な普段着 

として大事に着たい 一着です。

2010年12月21日(火)までです。



タカシマヤさんの都合(5Fから上が、リニューアルします)で、この場の開催は最後だそうです。


今度は、国立(くにたち・・・隣りの駅です)で会えるかも って・・・



洋服はもちろん、どれもステキなんですが、

一点、山ブドウの蔓で編んだパックに心が魅かれました。

不規則に編んだ蔓が、とてもきれいであったか気分になりました。

いつか、ワタシの手に・・・




           確か、8万円くらいだった・・・

           手仕事は、やっぱり違うね いろいろと・・・


           



2010年12月16日 (木)

早速 ふみふみ

 

   猫ちゃんがいるご家庭なら、すぐピンときますね 
 


今日は、一段と寒かったですね

ウチのたちもそれぞれのベッドでまあるくなっていて、

『覆っていないと、さむそう。』

の声が飛び交いまして・・・、

1012161

買いました。



わが家では、通称『ねころん・ふわふわバージョン』



ソフランは、中の様子を伺い、

早速、ふみふみしたただけです。


レノアは、いつもと違うのが分かったのか分からないのか・・・・



1012163

ねちゃいましたぁ


インテリアショップ


  立川にIKEAが出来るそうですね 
 

2015年の予定だそうですから、少し気が長い話で・・・。


設計おばさんは、

扱っているモノがどうとかは別として、

郊外型の大規模なお店はちょっぴり苦手です 


 同じインテリア商品が、いつでも山ほどある。

 店内を一巡するルートが出来ている。

 『いらっしゃいませ』に追いかけられない。

 車で行く。が基本。

 ・・・だから。




ホットドックとドリンク

は、それなりに魅力だと思います 

・・・だから。

早く出来るとイイナ

2010年12月15日 (水)

She Knows Muffin


      手づくりマフィン 


101215
  

↑『クリックしてみて』 

大きくなった画像は、ホンモノより一回り小さい感じです。

・・・結構、小振りなんですよ



She Knows Muffin 

12種類を一箱にまとめて購入できます。


品川と立川 それぞれのEcuteにしか ないのだそうです。

甘さと油が少ない

各店で粉から作り始める


が、ウリです。


だから


運が良いと、作りたてのホカホカに出会えるかもしれません


最近の人気のスイーツって、1個食べたらドカーンと存在が大きくて2個目に手が出ないのが多いと思うのですが、コレは小さくて軽くて、お食事の前に食べても大丈夫そうです。

マフィンのスポンジも、キメが荒くて割とパサパサ固いのが特徴です。

エリザベスマフィンと比べると対照的で、人それぞれ好みが分かれそうな感じですね。



   ワタシが作るパターンは、圧倒的にコッチ系です。


   ただ、ワタシの場合は、その日によって焼き加減が違ったり

   具が片寄ったり・・・

   手づくりらしい と言えばそれまで・・・


2010年12月14日 (火)

老健に入所して2カ月経過

   『次の事を考える』  
 


と、老健の相談員さんから連絡があり、

平たく言えば、

あと1ヶ月しか居られませんので、次の老健探しをしましょう。

という事です。

老健に3ヶ月の事情は色々あるみたいで・・・

無理やり放り出される事はないにしても、

スムーズに移るしかないみたいです。


今の老健に入所した時と全く同じ事を、又、繰り返し、手続きします。

・・・そして、3ヶ月後には、又、手続きします。

おかしいよね



母は、

ワタシに会うと、必ず、

『なつかしい』を繰り返します。

口から出る言葉は、殆どコレです。

何日間会わなくても。です。

我が子に対する気持ちや言葉・・・とは、ちょっと雰囲気が違うようです。

母は、

『6人で一緒に住んでいるの。友達と仲良くやっているよ。』



                でも、あと1ヶ月で引越です・・・

                     
年明け早々のあれやこれや、困りましたぁ




 お母さんへ 

『あの時は黙っていたけど、お母さんの家(部屋)は4人ですよ』



上田から

 

    立川まで  
   


上田駅(長野県です)で、帰路の新幹線の切符を購入しました。

『おそらく座れる』と、言ってくれた窓口のかた。

『新幹線は大宮まで。乗車券は立川まで。ふたりです。』

に対して、


長野県の
JRの職員さんは、何と言ったと思います


武蔵野線経由で立川までですね  』



ワタシは、立川に住むまで、そんなルートは知らなかった・・・

いや・・・

正確には、

往路乗車時に、大宮経由している事に気が付いた訳で、

『いつも、野田の現場に行く時、通っているじゃん。

こっちの方が早い気がするね。』

って感じで、

その日に認識した事でして・・・・




  JRの職員さん、すごっ




   『立川って、どこですか』って聞かれなくて良かったぁ 


2010年12月13日 (月)

犯猫の歯形


   レノアの嫌いなモノ 


一番最初に『レノア、嫌いなんだぁ 』と、知ったのはの匂い

食べている所にわざわざ近寄って来て、あわてて逃げて行ってしまった・・・


そして、みかん

やっぱり、皮を剥いている所に来て、『目がすっぱぁい 』みたいな顔して逃げて行ったはずなのに、何にイラついてか・・・

こんなの、みっけ

101213


噛んだ後の方が、ムッとしたと思うよ

         『しっぱい しっぱい すっぱい すっぱい 』


2010年12月12日 (日)

上田にて

  


     数十年ぶりに会う叔父、叔母、従姉たちは 
     


目の前に立っていても、一瞬、分からなかった・・・

ワイドになったワタシの事は、もっと分からなかったかも知れないから、何も言えない。

上田駅前は、新幹線が通ってからもの凄く変わって、道路も何もかもゆったりしていて、空気がきれい。

精密機械に相応しい場所だと再認識。



上田城のライトアップは、もしかして世界的に有名な照明デザイナーの石井幹子さんかも知れません。

そして、5年前から始まった

上田駅前のイルミネーション

街がずいぶんオシャレでした。

みんなに付いて行くだけで精一杯で、

シャッターチャンスは逃すばかり・・・

しかし、何と言っても、

本来の目的は、母の代理での告別式出席なのですから、

致し方ない事ではありますが、

割合が高かったのは、私と同じく『来れない親の代理』


みんな、要介護2とか3の母の代わりなのでした・・・。





祖母は、あと3カ月で96歳になるはずでした

忌中の席で、ご住職からいただいた言葉に

『96歳だから、とか、あと何年、とか・・・。言いだしたらキリがありません。今日を精一杯生きる。明日を精一杯生きる。』

考えたら当たり前な事を、私たちは忘れている時があります。

やっぱり、

『良い家を設計して貰って良かった』と、喜んで涙してくれるご家族が続く限り、精一杯の仕事をしていきたいと、改めて心に刻みました。


帰路の新幹線の中で、

夫はメガネを掛けているのに、

『読めないやぁ~』

と、一冊のガイド冊子を差しだしました。

上田駅で『ご自由にお持ち下さい』と置いてあったモノだそうです。




1012121_2


1012122



                ほーんと。駅名しか読めない

             国際的な信州は、勝ち組 ですね。

あったかい

 
   今日は、二十四節気の六十二候 


熊が穴に籠って冬眠をする日

と言われています。


昨日・今日の東京は、薄手のコートで出られるくらい、暖かな日が続いていますね。


あったかい

って、

ありがたい

に、似ている・・・。



                



今日は、数少ない歳暮の発送をお願いしに行って来ました。

1日に相当数の来客があるであろう超有名店の立川店店長さんは、

住所と名前を書くのは、夏・冬の2回だけの設計おばさんに

必ず、

『いつも、ありがとうございます。』

と言ってくれます。


ココのモノは先様に届いた時、絶対に失礼がない。

と、確信し、

立川店がまだなかった頃でも

わざわざ、新宿まで買いに行くだけの価値はある。

と、いつも決めていた経緯はありましたが、

今の立川には、それに匹敵する品々が簡単に手に入ります。

それでも変えたくない理由って・・・

店長さんの気配りは、

きっと

先様の手に届くその時まで続くと信じてやみません。

この季節、お歳暮が行ったり来たり・・・

贈るのは

あったかい気持ち

それしかないし、それで充分

              届くと、やっぱりうれしー でしょ 




2010年12月11日 (土)

上田まで

 

   長野に、とんぼ返りで行って来ました  


無条件で、東京駅から乗車。

(帰路は、良く考えなおして大宮下車)

乗車を待つ間、ふと、オーラを感じた向かいのホームに停車中の新幹線を見ると・・・

1012111


新青森行きでないのぉ~

てつおとてつこに紛れて、目立たないていどに





前日の軽井沢は雪

長野新幹線は、トンネルが多くて、景色がイマイチなのが残念なのですが、トンネルを抜けた途端の軽い雪景色は、とっても新鮮。

1012112



ルミネ立川にも入っている、

美味しいサンドイッチのお店

軽井沢フラットブレッズを軽井沢駅前に発見


1012113

『軽井沢にもあるんだぁ』と、シャッターを押してから・・・






            正解は、『ルミネ立川にもあるんだ




目的地の上田まであと20分。

今日の目的は、これではないし・・・。

2010年12月 8日 (水)

バタバタした師走

  

  今日未明、祖母が亡くなりまして 
 

バタバタしております。

ワタシの祖母ですので、95歳でした。

祖母とは、場所も離れて生活していましたし、

ここ数年、日ごろの音信も、

ずいぶん疎遠になってしまっていました。

週末の仕事の予定も、関係各者に少し変更をお願いしたりして、

母の代理で、長野に行く事にしました。



以前、

『疎遠になっていた親戚などと会える機会を作ってくれた。』

と、故人に感謝しなさい。

と、聞いた事があります。


数年ぶりに、

従姉の電話番号を調べて、話をする事が出来ました。

2010年12月 6日 (月)

どっかで見た事あるような

    ソフランのにゃんショット 
 


よく、この体勢をとるんですが・・・

101207

北千住のママ・・・!?

犬の散歩の時に使う、ガーゼタオルのマフラー

 

  昨日は結婚記念日でした 
 

ワタシから夫に、ガーゼタオルのマフラーをプレゼント

その他は、

外食するでもなし、

ケーキが届くでもなし、

もちろん、ティファニーの袋にお目に掛かれる訳でもなし。


夫は、図面を描いていたりして、

なーんにもない普通の日曜日でした。




・・・で、今日、

仕事で神経をすり減らし、

ドドドーンと疲れ切った設計おばさんは

夕食を『セブンのお弁当、買って来て』とお願いし、

JOYの散歩に出た夫に託しました。



帰って来た夫は、

お弁当と、

(自分が食べたかったから買った)みたらし団子3本入りと、

ワタシへの結婚記念日のプレゼントを手にしていました。



これ

101206


アイスクリームは嫌いじゃないよ、嫌いじゃないけどさ。



たしかに・・・、数年前は、ワタシもポロ・ラルフローレンのマフラーをプレゼントしていたのが、今や、ガーゼタオルだもんね。


あんまり、強い事言えないケド、

半返しって感じが・・・23年の軌跡を表しているんだね




わが家では普段めったに食べられない類のアイスクリームは、




                   やっぱり違うわ

                  ひとり占めして食べちゃったし

                  だから、ヨシ。とするか・・・

2010年12月 4日 (土)

工場見学

 
   はずれ 

1012041

以前、『昨日、○○ちゃんとチャーリーとチョコレート工場に行った』と言ったら、

思いのほかビックリされました。


イッキにしゃべらないで言えば良かったのかぁ・・・、



     でもさ、どう考えても、

     ワタシの友人に、チャーリー は居そうもないよね・・・





 今、ポップアップカードがおもしろい  



クリスマスシーズンともあって、

グリーティングカードがいっぱい。

1012042

                    ほーらね 

2010年12月 3日 (金)

ミルキー のど飴

  !?  


これからの季節、

現場監理では、いつも しゃべっぱなし になってしまうので

手放せないアイテム



躊躇しましたが、勇気を出しました

Photo


甘いのか

す~っとするのか

どっちが強いのか

Photo_2




ワタシの感想は、思ったほど甘くなく そんなにすーっともしない



こどものど飴 って書いてありそうな・・・


                      さすが不二家さん 




2010年12月 2日 (木)

ヨイショ

 

   にがて 
  

ヨイショするのが、とっても上手なクライアントさんって・・・時々います。


大して凄くもない事でも、

『これ、いーーーですねぇ』

『想像していたより、ずっとイイ感じですよ。やっぱり違いますね。』

なんて言われてごらんよ

朝早くから夜遅くまで

一生懸命仕事したくなっちゃうからさ

クライアントさん、上手いよぉ





そんなこんなで、

今年も大掃除は小掃除になりそう・・・




                      という理由付け今年も完成 


食べたいモノは建てたいモノ


    今朝の読売新聞の相談コーナーに  
  

夫と過ごす日々の生活に対する不満・・・が掲載されていました。

そのお悩み、

ワタシからすると、割と普通じゃん

って言っては何ですが…


心療内科医である回答者のかたのアドバイスが、とっても好感持てるので、


その一部をご紹介




これが食べたいと思った時、この材料で、この味付けでこの調理法、とイメージしたら面倒で時間が掛っても作りたいと思う。

でも、作るのが面倒な時は、レストランに行って食べてくる事もある。メニューのか中から選ぶのは無難で楽。多少、自分の好みの味付けとは違っても仕方ない。

人生もそれと似ています。



・・・と続きます。




設計おばさん、

家づくりもそれと同じです。

と大きく頷き、ひと言付け加えたくなってしまいました






2010年12月 1日 (水)

歳末福引き

  

   みかん 当たりまして 



あれは、中学か高校の頃だったと思います。


12月に入ったこの時期、

今でも、歳末福引を見掛けると、この時の事を想い出します。




・・・・・・



近くの商店街の歳末福引きで、

ガラガラ回したら、


カラ~ン カラ~ン 



『おめでとうございます みかん 当たりです』

と、派手にお祝いされました。




『当選の引き換え券を持って、八百屋さんで貰って来て下さい。』

と言われ、

恥ずかしいのと、(箱を)ひとりじゃ持って帰れない 

とで、

アタマはいっぱい


急いで家に帰り


父に

『八百屋さんからなんて、ひとりで持って来れないよ 来て。』

と引っ張り出し、

いざ

八百屋さんへ



『おめでとうございます』

と差したされたミカンは





   8こ入りのビニール袋 一袋  


確かに

誰が入りって言った 
 

      ちなみに、父はバイクを押して行った・・・

手づくり ポップアップクリスマスカード

 

   ルミネオリジナルポップアップクリスマスカード   




設計おばさんご愛用ルミネの話題です

ダウンロード期間は

今日 2010.12.1 ~ 2010.12.25 です

とってもきれいなページで感激です。

      ※メロディに注意してね

こういうの作るの大好きです

 

週末に挑戦です

設計おばさんは、最初、カラーでプリントアウトしてしまいましたが、

モノクロで、それもうすーくグレーになる程度にラインが見えるくらいだと、仕上がった時、アラが目立たずきれいに仕上がります。




お世話になりましたクライアントさまがた

『模型、まだある。』というかた、いらっしゃいます

同じ位の厚さが良い様ですよ


  

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »