フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

はじめまして。設計おばさんです。

  • こんにちは。設計おばさんです。
    幸せのおすそわけをご覧いただき、更に、いつもたくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。 コメントの掲載・削除・加筆・誤字脱字などの訂正等は、設計おばさんの判断で行います。 又、コメントのお返事は出来たり出来なかったりです。 削除依頼は受け付けていません。投稿した方はこのブログがある限り掲載されますのでご理解の上、投稿して下さい。 ただし、記事に関係のないコメント、広告宣伝、誰が読んでも不愉快に思うコメントは一切の掲載を致しません。 よろしくお願いいたします。
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の23件の記事

2010年8月31日 (火)

その日は突然やって来ました 夜

     24hours  24時間つきっきり   24hours

確かに、帰宅できたのは幸いです。

でも、帰して貰って良かったかと言うと、それは一概に言えないように思います。

実は、当日の午後一番で打ち合わせの予定が入っていました sweat01

こんなコトでもなければ、打ち合わせや現場監理は全てふたりで行なっているのが常ですが、残念ながら、今回はそれを夫に任せ、私は母に付いていました。

トイレ以外立ち上がる必要がなく、その時は、私が介助すれば行ける。

食事の用意は私がして、あとは寝てて

が、出来たら・・・・・こんなに記事が何日もは・続きません。

すぐ近くの健康館(介護用品販売店)に行っていた10~15分間。

母は立ち上がり、

冷蔵庫のドアは開きっぱなし、

母は、床に転んでいました・・・・。

夜の 寝言真の会話がごっちゃになっていました。

『ここまで新聞配ったから、あとはわかんない。』

と言ったかと思うと

『あーらやだ、ごきぶり。あんなところに。』

これは、ホント。

色々な意味で、身の毛の弥立つ思いを数十回しました coldsweats02

母語録は、まだまだ序の口。

怪我した腕の剥けた皮膚が黒ずんでいました。

『パン』と、ゆっくりたたいたので、

もしやと思ったら

『ハエ捕った。』

ゆっくり開いて・・・『違うかぁ』

そんなこんなで、3日3晩付き添いましたが、

ひとつの答えが出ました。

.

自白

       book  『最近、本の話題が少なかったね』  book

まだ読み始めたばかり。

乃南アサさん

題名も私を惹きつけるし coldsweats01

距離の現場監理もあるし coldsweats01

そんな理由で、立川市図書館から借りています。

書店も図書館も、ふらっと行く習慣がないと、本と無縁になりそうでしたが、

それが良いかどうかは別として、インターネットリクエストという便利グッズに依存しています。

clock   それは、時間がない私

    でなく、

    時間を使い過ぎている私の反省点だと思います。

    もっともっと、

    ムダな時間があったほうが 幸せを感じられるような気がします。

.

.

2010年8月30日 (月)

その日は突然やって来ました 検査

           foot  発見後の状況しか、私は分かりません。   foot

この形だったから・・・と憶測で判断するしかないのです。

認知症の独居老人の生活は・・・。

また、

それが、珍しくないのだそうです。

医師が、母に聞いています。

『今朝、食事は取りましたか?』

『はい。』

『何を食べましたか?』

『・・・忘れちゃった。』

介護認定の質問同様、模範解答を即答です coldsweats01

打ちみのほとんどは半身に。

その反対半身のところどろこには、水泡状に。

見た目からは、

家具等にぶつかりながら転倒し、そのまま数時間経過で、下になっていた半身は床ずれと同じ。

悲壮なケガです。

転倒の原因が脳にあるか。

骨折箇所。

頭部打撲。

          の検査をひと通りして頂き・・・・

何も起きていない sign03

となった途端。

『帰宅。』を言い渡されました。

でもでも、

母は、

歩けません。

病院のパジャマに裸足。

救急車に同乗ですから、車もなければ帰り道も分からない・・・coldsweats02

不幸中の幸いと言えばそれまでですが、

水泡のところは、さすがにガーゼを当てているものの、

ぬり薬の一つも出ないし、再診もありません。

拍子抜けと同時に、

これから始まる 魔の夜 の始まりでもありました wobbly

    clip 救急車で搬送される人は、靴下も脱ぎます。

    clip そのまま入院。ならば問題ありませんが、今回のように帰る時に慌てます。

    clip とは思っていましたが!

    clip 『このケガで、帰宅はあり得ない。』 と思ってはいけません。

    clip 必ず、履物と服一式。どんなものでも用意して行きましょう。

 

.

2010年8月29日 (日)

その日は突然やって来ました。 119

         shock  『おかあさまが、お部屋で倒れています』  shock

介護事業者さんの事務所の 電話の向こうと、

わが家に走って来たヘルパーさんは、

そう言いました。

『意識はあります』

でも、頭部がタンスと洋服掛けの間にうずもれていたので、あまり動かさないように。

と、仰向けにしていただいている母が居ました。

簡単な会話は成り立ち、顔色も悪くないのですが、

本人の言うとおり 単に、『朝、目が回って転んだ』

だけで済むとは思えませんでした。

病院は好きでも、救急車だけは拒否する母ですが、

今回だけは、『何ともないって言われれば、帰って来るから、検査してもらおっ! ね。』

と言う条件付きで

私は119番をしました。

『消防ですか? 救急ですか?』と聞かれます。

『意識はありますか?』

など、聞かれ、

折り返し、こちらに向かっている救急隊から、

非通知で電話がありました sign01

私の携帯の電波の加減と、サイレンまじりの向こうの声。

・・・何を聞かれ、何を答えたか。

                               記憶がありません confident 

救急車に同乗。

停止してくれない車がとっても多く、

もっともっと切迫した事態だったら。と思うと、本当に日本人のモラルの低下を嘆きたくなりました。

同乗している救急隊のかたに、思わずそう言うと、

悲しそうに、

『そうです・・・』と、深く頷いていました。

着いた病院は、家から少し離れた、はじめて行く所でした。

2010年8月28日 (土)

その日は、突然やって来ました 前日~当日の朝

       hospital   くすり   hospital

前日の様子は、ここで


今となっては、ここで大事な話を書いていませんでした。

ケアマネさん達との話に向かう前に、

母の所に寄り、

頼まれていた 胃の薬 を届けて来ました。     

『キャベジン・・・やっと買って来たよ』

『そうそう、もう、無くなっちゃったんだよ、頼もうと思っていたところ。』と・・・会話。 coldsweats01

珍しく、真昼間なのに、ドアチェーンも掛けていて、私が出た後もチェーンを掛ける音がしていました。

悪い事ではないので、フツーに思い、スルー。


ゴーヤが、わんさか収穫出来たので、ケアマネさんとヘルパーさんにおみやげ。

ヘルパーさんが、

『ゴーヤの入ったカップケーキは美味しいので、お礼に今度作って持って行きますよ。』

思いもかけず、翌朝、母の介護に行く前にわが家に届けていただきました。

.



まだ温かいカップケーキを口に入れ、パソコンに向かっていると、電話が鳴りました。

     


・・・・・・・・





慌てて
電話を切ったあと、すぐ、今度はヘルパーさんが真っ蒼な顔をし、肩を上下させて、ゴーヤケーキを渡してくれたドアの前に立っていました。



長かった3日間は、ココから始まりました。



設計
おばさん
を更新できなかった3日間。


睡眠時間は4時間くらいだと思います。

                 あなたが想像しているようなsign02 暗い話じゃないよ。 

今日は、母が通うデイサービスに薬を届けに行った帰り、

夫とスタバでランチして、ネタ!!を少し披露して来ました happy02 。

2010年8月24日 (火)

電話で曜日を確認されています・・・

     telephoneの掛け方を忘れていない母は  どんなことでも telephone    

さすがに、いくら 母の家だといってもカタチは telephone ではありません。が・・・

『今日、何曜日 ? 』

『今日、(デイサービスに)出掛ける日 ?』

『食べるモノがない・・』

などなどの、見当識障害があっても、

電話の掛け方とその相手先は、間違わないようです。

ただ、時間帯は

気分次第  weep

その回数や内容に色々な問題が多くなって来たので、

ケアマネさんとヘルパーさんに

ご相談に行って来ました。

・・・で、

要介護1の枠で、ほぼ毎日・ヘルパーさんに入って頂けるようになり、

ホッとして帰宅しました。

母の、

    “ハッキリしている記憶と、人を視る観察力の鋭さ! ”

から、

認知症とは

難しい病気だな

と、痛感しています。

飲まなくてもそんなに問題ない薬は、

本人の管理下に置かない。

・・・となりましたが、

           果たしてその成果はいかに。。。

           病気と薬 大すきな母ですから confident

2010年8月23日 (月)

ナンだろう この建物

         building   様相を呈して来ましたが・・・  building  

Sn370054

中央南北道路 極地研究所 の隣に建てているんですね。

2×4の木造二階建て happy01 みたいよ。

すぐ隣に、

南極観測隊のコンテナがずらーと並んでいるので、

『何か関係あるのかな』

と、通るたびに興味しんしん・・・

ちょうど、行き合った人の会話は

『体育館か何かじゃねーの sign02 』

.

                                              それは、ハズレな気がするけど catface   

家事のプロ 甘辛

       house  『家の事、どのくらいやっていますか』   house

って、建築家に聞いてみるとイイかも知れませんね。

男性建築家でも、女性建築家でも・・・。

やっぱり、実際に使っている人が一番良く分かっているんですね。

毎日、深夜に帰宅して、休日は golf の人に、住宅の設計はムズカシイ confident

そう言う設計者とコラボするなら、アナタが一部始終頑張って sign03

思った通りの家

が建ちます。

たまーに、それが良い人もいますが、

よーく考えてみると

それって、矛盾は ないかな sign02

. 

         昨日、夫と家の裏の通路を片付けました。

    通れるようになりました。

    

                     夕飯後、ふたりは軽い貧血状態に陥りましたwobbly

.

2010年8月21日 (土)

家事のプロ 序章

       wrench  それは、クライアントと建築家のコラボから   wrench

ある情報から、

家の事・・・家事の事を良く知らないで住宅の設計をしている建築家が少なくない

と、実感しました。

それはそれは

驚き

例えば

夕飯の支度をしながら、洗濯。

干す場所の事は元より、

その湿気対策。

そして、明日必要か否か・・・明日、忘れないようにするための工夫

しまう時の簡便さ。

これが、洗濯

保育園から子供を回収して来て、

(私が子供を預けていた当時、お迎えchick なんて悠長な生活リズムを作っているママとは疎遠でした・・・)

何時までに子供を寝かす為には、逆算して・・・

じゃないと、こっちがやらなくてはならない事ができないぃweep

ママ達は、

手っ取り早く日々の生活をこなす知恵と工夫を、そうやって身に付けて来ました。

それが活きた価値

   clip 捨てる前に、必要でないモノは買わない事。

   clip 買うモノを考える前に、タダだからと言って、やたらと貰わない事。

 

   clip しばらく続けると、生活スタイルも考えかたも変わるはずです。

家を建て替えるとなると、

2回の引っ越しを経験します。

1回目の引っ越し

引越し先は、きっと今より狭くなるでしょう。

ただし、準備の時間は数カ月取れます。

良く考えて、思い切り廃棄して下さい。

2回目の引っ越し

捨てるモノはないはずなのに、

新しい家でコレ使う?と考えると、又、廃棄するモノが山ほど出ます。

ここ

を基準に、

改めてモノを考える習慣を身に付けて行ってみると、家事上手になれるはずです。

収納だけがすっきり暮らすアイテムでないのですね。

.

      自分の家・自分の生活スタイルを一番よく知っているのは、それを操る自分

  

.

                           考え=実行  scissors

.

2010年8月19日 (木)

ありがとうございます

       good   ポチッと   good

・・・していただいていた みなさま

 

ありがとうございます。

暑さのせいか、歳のせいか 定かではありませんが、

気が付いたら、たくさんのかたにポチッとして頂いておりました。

      ホントにありがとう。

思い出したら、又、見に来て下さいね confident

.

   sun  猛暑ですね   sun

ボーーーーっと、しちゃいますね。

                                私だけか coldsweats01

調味料の量がいい加減になる位なのはまだイイとして coldsweats01

ここのところ頻発している、事故や事件にだけは巻き込まれないよう、みなさまもどうぞお気をつけて。

今日、8月19日。

ちょうど30年前 新宿西口のバス放火事件のあった日なのですね。

ワタシ、残業してその時間の20分くらい前に、京王バス・中野車庫行きで帰宅しました。

新宿まで一緒に帰った同僚からは、

『ぴったりだったから、ゼッタイ・・・・・と思って、ニュースを見ていた。』

と、翌日 大騒ぎされましたっけ。

.

.

気温がもう少し下がるまで

カッカ しないで

よいしょ な生活

しようと思っています。

そして、この秋から

生活スタイル全般を、少しずつ見直していこうと考えています。

.

2010年8月18日 (水)

騙されたと思って 一度 飲んでみて

           flair  ミルクティ  flair

1008172

アイスミルクティと言わないところが ミソ

作り方は、

  1008171 麦茶 に 牛乳

はじめは、私も  『 え゛ sign02 』  って思いましたが、

飲んでみると、なかなかイケますよ lovely

                        簡単だし

 

            thunder 今日、立川市は激しい夕立がありました。

.

2010年8月17日 (火)

軽くて 小さくて 

       eyeglass  遠くも近くも 良く見える・・・  eyeglass 

新しい eyeglass を作りました。

ちょっと(coldsweats01)今までとは違う色とカタチ。

お店で試し掛けして、『なかなかじゃん scissors 』と思っていたのに、

夫は 『笑うのをこらえていた』 のだと。

変って言うんじゃなくて、『見た事ない』 『珍しいな』と思った。

と、弁解していましたが・・・。

                       確かに。

          この顔downwardleft の eyeglass に似てる  coldsweats01

.

ツリーとタワー

      sun  本日まで夏休みをとっております  sun  

かねてより、私はとっても行きたい所がありました

何とかと煙は・・・と言うように、私は高いところに上るのが大好きです。

                                ただし安定した所に限りますsign03sign03

と言う訳で、

先ずは、東京スカイツリーの工事現場を見に行く事に。

押上駅を出たところは、いきなりこーんなsign03

勝手に、つるーんとした外壁のイメージを作っていましたが、

ナマで見た印象は、『白い丸パイプと、外階段で出来ている。』

と言った方が的確かも知れませんね。

1008131

ぐるーっと人波と共に歩いて行くと、撮影ポイントを随所に設置してあるんですね。

ガードマンさんも、混雑する観光客の交通整理を完ぺきにこなしていましたし・・・

さすが大林さん building

仕事の出来る建設会社さんは、至るところで安心です confident

1008132_2

1008133

一般道で、人が入らない写真は難しいよ。

人の動きは、まるでお祭りの日のよう。

1008134

こんな風景も、変わり行くんでしょうね。

どこか懐かしく、親しみがある街ですね。

みんなと同じように、ぶらぶら歩きました。

ランチを・・・と、入ったお店。

案内されたその席の隣には、アリとキリギリスのアリさん、石井正則さんじゃないの sign03 。撮影などでなく、おひとりで一生懸命、台本を読んだり何かを書いたりしている様子で、平成教育・・・などで拝見する姿よりもずっと、まじめで本当にイイ人って感じでしたよ。

そして、次に行きたかったところ

やっぱり高い所         ・・・          ・・・で、タメ な

足を運んだのは、何十年ぶりになるでしょう。あの頃は、巨大だったのにね。

1008135

比べると、鉄骨が華奢だなって気がします。

1008136

展望台から、 さっきのスカイツリーが・・・かすかに分かりました。

1008137

東京タワー・ミネラルウォーターです。

てっぺんがこの色とデザインだったので、

1008138

一瞬、amino  かと思っちゃいましたが、伊豆の国市の湧き水だって。

日本らしく、ペットボトルです。

Made in Japan で良かったぁ coldsweats01

.そうそう、同じ大きさで去年イタリアで買って来たピサの斜塔は、

1008139

ウォッカ(・・・だと思うんだ)でガラス製の瓶です。

この違い。文化の違い。

.

                   

                            私は水でイイ

.

2010年8月11日 (水)

動き

       camera  プロカメラマンさんの視点で捉えた階段   camera

100811_2

どうなっているのか、少し見ただけでは分からない・・・と言うより、殆どのかたは誤解してしまうかもしれません。

『吹き抜けから見下ろしている』

ではなく sign03

『上の階に行く階段の段板の裏を見上げています』

.

スケルトン階段notes は、楽しさが段板の間から溢れて来ます。

風が流れます。

夕飯の気配も耳と鼻でわかります。

子供たちの声や笑顔も通ります。

猫は、一番風の通る段を知っています。

階段下収納にしてしまうなんて、本当にもったいない sign03

階段だけではなく think

家のあちこちを単一の目的・今だけの想いにしてしまうと、・・・広い家を建てても広く感じないかも知れません。

階段はスペースではなく、生活の場として有効活用。本当の意味でsign03

洗濯をして干すために上の階に行く。

取り込んだ物の収納に又、下に行く。

大変そうなその所作が、スケルトン階段notes によって解消できたら

『階段あって良かったぁ』

.

壁面に帯状の斜め貼りの板(ささらと言います)があるかないか・・・。

その効用は・・・。

では、なぜそうしたか・・・。

などなど・・・、

腕のある大工さんなら、腕の見せ場でもありますので、大喜びで挑戦してくれるでしょう。

・・・で、出来上がると既製品の階段キットにはない豊かさが溢れ出てくると言います。

                                一段一段のあいだ  から。

  

                         そして、                                                                   階段のてっぺんには、かわいい箒をひとつ

                                        掃除も簡単 coldsweats01

.

スケルトン階段notes

透ける階段ではありません。トンがどっか行っちゃいましたものね。

肉付きがなくて、骨だけのコトを意味します。

たまーに、誤解している人がいますので coldsweats01

..

明日から夏期休暇の予定でした。

ちょっと仕事が入り、やっぱり休憩程度の休みになりそうです weep

                                  明日だけsign01 と願い・・・

 

2010年8月10日 (火)

夏期休暇

    tennis  8月12日~8月17日 夏期休暇 とさせていただきます  golf

進捗現場や取引先さんに合わせて決めただけで、あまり、スケジュールは埋まっておりません coldsweats01

病院も一週間の休診とやらで、

今日、母の通院に付き添って来ました。

ホントは、ちょうど休み明けくらいに無くなるはずの薬は、もう既に殆ど無くなってしまい、

余分に飲んだかどうかすら、本人の自覚はないそうです coldsweats02

今日の母は、少しテンションが高いようで、待合室で、

『なんて言えばいいの sign02  調子イイです。って言えばいいの sign02
   

『 (・・・じゃないだろbearing)  ううん。何でも正直に言うの。』

  
『ええぇ。言った方がいいの sign02

『そう。』『薬はなくなりました。』『水を飲み過ぎてしまいます。』『息苦しくなります。』『(!)』

この3項目を言ってくると決めて、忘れないようにと何度も聞かれ、その都度教え・・・

“待合室の皆様、お騒がせしました”状態・・・

それでもきっと、

診察室内では、

『えぇ。元気です sign03 』と、張り切って言って来たに違いありません confident

それが出来るうちはまだ・・・・

先生も分かってくれているのでしょう・・・

『様子を見ましょう』

と言われたそうな。

待ち時間が短く感じられたのは充実した時間heart01だったから。・・・かしら

母は、『暑いので水分を取るように。』と聞くと、食事が入らないほど一日中水を飲み続けてしまいます。

この加減が、母は昔から苦手です。

認知症とは又 別の病気のよう。

そこまでやるかsign02 というより、

よくぞそこまでsign03 に近いモノがあり、とめられる人がいないほどしっかりしています weep

           sun       sun       sun       sun

100810_2

事務所入口脇のハイビスカスです

プールに向かう小学生たちが

『ハワイの花だよ』

と、毎日のように言って通り過ぎて行きます。

(・・・毎年、砂川町のグリーンセンター青木で購入します)

毎日 目に留まるほど 目立っていますので、

サタデーオープンオフィスにお越しになる際、目印にして下さい。

            

 Q.ハイビスカスの花の命は何日くらいだと思いますか。

.

  A.いちにちです

     朝6時ころから開き始め、夕方にはくるくるっと巻いてしまいます

                                                                  かなり、粋 confident

.

2010年8月 9日 (月)

蝉の声

                       beer   『今年の夏、蝉の鳴き声を聞きませんよね』   beer

と、テレビで良く言っていますね。

アスファルトとコンクリートの街ではね・・・think

.

今日、中央南北道を通りましたら・・・

自治大学校界隈 sign03

すんごいですよ 

もう、空気が全て蝉の声 のようで、

上下左右が分からなくなりそうでした wobbly 

おおげさだと思うかた。行ってみて下さい。

ホントにすごいから sign03

              

人の話が聞こえないくらいですよ

.

                    あとね、南極観測隊の荷物のコンテナsign02かなぁ。

                    気になって、いつもチラチラ見ています eye

.

.

歳を隠すつもりはありませんが、言ったところで特にどうと言う事もないと思います。

          

            birthday  今日、誕生日でして・・・わたしの。  birthday

朝から、『お誕生日おめでとうございます』って届くメールは、『・・・500ポイントプレゼントするから、この機会にお買い物をお楽しみください。』の類、ばっかりだし・・・weep

どうってことない程度の一日を送っています。

.

それに先立ち、昨日、

念願の目覚まし時計を買ったんですね。

文法的におかしいけれど、正確には、

自分のカードで、自分でサインして、買った。』もらった・・・

.

立て続けに、目覚まし時計が用を果たさなくなりまして、

時間になるとぷちっ”ってリアクションだけで 鳴らなかったり、

早くなったり、止まったり・・・叩くと動いたり sign01

毎日、早起きさせていたので、疲れていたんですね。きっと。

.

そんなこんなで、

心配で心配でゆっくり寝ていられない毎日が続いていましたが、

やっっっと、キチンと動いて時間に鳴る。真っ暗でも時間が分かる。

そんな時計がやって来ました happy01

動く事を確認したら、もの凄くホッとし、『お昼ごはんに何か入っていたんじゃないのsign02』と思うほどの睡魔に襲われておりました。

そして、昨夜は、うれしくて夜中に何度も目が覚め、(雨音もあるか・・・coldsweats01)

やっぱり、鳴る前に “本当に鳴るか、心配で心配で・・・” 朝早くから、鳴るのを待ってしまいました。

.

           そうそう、昨日の夕方、catソフランは、異常なほど顔を洗っていました。

.

2010年8月 7日 (土)

ちょっと、、、、立ち上がれません

           cat   通称 ソフランは私のSPです   cat

いつものように、デスクで仕事をしていたら

いつの間にか、又、近くに存在していました。

1008073

今は、近すぎて・・・・

                       今、椅子を引く事が出来ません。

.

     電話は手が届きます・・・

.

     .

                         toilet ・・・sweat01

.

涼しくなるには

  暑くて暑くて・・・、その他にも『何かとイライラする時は、キッチンを磨くと良い』

って聞いたコトあります・・・

ステンレスをピカピカにして、コンロ周りもつるつるにして、お鍋の焦げ付きも磨いて、あちこちがテカテカになる頃には、気分もすっきりしているはず confident

.
.

先日、完成した住宅のキッチン。

100807

1008072

リブコンテンツさん に製作して貰った、オリジナルキッチンです。

シンプルで使いやすく、素敵なキッチンが実現しました。

.

                         キッチンはみなさんの個性が出るのでとっても楽しいです heart04

.

2010年8月 6日 (金)

窓から差し込む日差しが深くなってきましたね

            sun  明日のコメントが楽しみになる話    sun

暦の上で 明日は 立秋です。

立秋までが夏の暑さ。

立秋の翌日から秋の暑さ   ・・・残暑ですね。

.

立秋は 暦の上で 暑さのてっぺん を指すのです。

だから、

明日の天気予報などで

『今日は立秋。暦の上では秋ですが、今日の都内の暑さ sign03 』

と言うのは、ちょっとまちがい。

.

                   明日は、耳をダンボにして聞き入ろう・・・っと confident

 

明後日からは、

         『立秋を過ぎたのに相変わらず暑いですね』とか、

         『立秋を過ぎると、朝夕は涼しくなりましたね』

などと言うのが良いらしいですよ。

.

2010年8月 3日 (火)

たまーに、思い出した方が良い事

         typhoon    防災    typhoon

『防災用リュックの中に、非常用食料があったはず。』

『ペットボトルの水もそろそろタイムリミットじゃないかなsign02(飲みたいな)』

と、気になっていました。

                    ・・・・食べ物に困った訳ではないんですよ

思っていた以上に、“初めて見る缶詰の数々”があり、

賞味期限の切れた缶詰もアリ・・・

いつか、ココで話題になったサクマのドロップの缶(賞味期限・去年の12月)も見つけsign01

やったねっ happy02

と、振った。が、あのガラガラとした音がしない・・・ coldsweats02

一度も開けた事がないはずなのに

想像通り

ドロップはひと粒になっていそうな気配

開けたら、

期待通り

千枚通しも一緒に置いておく

シロモノ

となっていました。

もうすぐ、

防災の日

みなさまも

耐震診断だけでなく、

防災グッズの点検もお忘れなく。

又、東京都建築士事務所協会では、

この、防災の日を機会に、

各自治体と協力して、無料相談会を開催しています。

広報などでお知らせしていますので、

まだ一度も相談に行った事がないかたは、この機会を利用するのも良いと思います。

わが家の

防災リュック

ペットボトルが何本も入っているので、持ち上げるだけでも大変。

                        

.                               私は、重くて歩けません・・

2010年8月 2日 (月)

土地探し

          think   今日の切実なお願い   think

日々、このブログを読んでいて下さるかた

これから土地を購入して、家を建てたいと思っているかた

予算に限りがあるかた

一級建築士事務所 鍵山建築設計に設計監理を希望されるかた

.

全てに当てはまりましたら

.

土地を購入する前に、ご連絡ください  sign03

                     色々あって  今日のところは、ここまで confident

.

2010年8月 1日 (日)

花火大会

              notes   今年も 自宅で    notes

1007311

1007312

あのお天気のあとでしたらかね、

風がなく、けむりがいつまでも残っていて、最初の頃は半分しか見えなかったんですよ。

いつもの事です・・・confident

それでも、

傘なしで見られただけでも良かった。と思えば・・・

.

1007313

1007314

狙っていた所に出ない ものですね confident

.

1007315

1007316

花火大会 って、言っておかないと心霊写真とか報道写真かと思っちゃいますね coldsweats01

花火を撮るのはむずかしい coldsweats01

      

花火が上手く撮れるモードが付いているcameraがある sign02

・・・・はぁ。

                              一応  使いました confident.

.

            昨日、あちこちで開催された花火大会

             花火はパァーと上がって一気に散る、

                 江戸っ子の粋ですね。

                                                 night

          わが家の近くは、一年のうちで一番賑やかな日でした。

               大きな花火が上がった後に

           掛け声の代わりに、どこかのお子さんの声で

                『だいせいこう でしたぁ』

                   が、響きました happy01          

     

                                          そうだね sign01

.

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »